> 
 > 
 > 
 > 
あおば法律事務所

あおば法律事務所

  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
経験年数
弁護士登録から 31
規模
在籍弁護士数 2
住所 熊本県熊本市中央区京町1-14-31 ルミエール観音坂
最寄駅 熊本市営バス・九州産交バス 裁判所前バス停より 徒歩5分 ※ビル名:ルミエール観音坂 601号室
対応地域 熊本県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、鹿児島県
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問い合わせはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
電話番号を表示
※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。

あおば法律事務所からのメッセージ

相続問題と向き合って30年以上、経験豊富な弁護士が解決策をご提案致します

地元の方々にとって「町医者のような弁護士」に

相続問題は、誰しもいつかは向き合う問題です。

ですが、多くても人生の中で1~2回しか経験しない方がほとんどの相続問題は個人での解決が非常に難しく、遺産の取り分を巡って争った結果、解決後わだかまりを残してしまうケースも少なくありません。

相続問題でお困りの方、お悩み事を抱えていらっしゃる方はお気軽にあおば法律事務所へご相談ください。

当事務所では、遺産分割を始めとする親族間の紛争問題解決、相続放棄、遺言書作成や生前対策など相続問題全般に対応しております。

これまで、「気軽に相談できる町医者のような弁護士」として地元や熊本県の方よりご相談を頂き、地域に密着した親身な対応で感謝のお言葉も多く頂いて参りました。

弁護士歴30年以上の経験豊富な弁護士が、現状や親族関係を踏まえご相談者様にとってご納得いただける解決結果を目指し尽力致します。

お1人で抱え込まず、まずは弁護士への相談をご検討ください。

遺産を巡る紛争問題の解決は当事務へお任せください

  •     遺産分割で揉めている
  •     「長男・長女だから遺産は全額自分のものだ」と兄弟が主張している
  •     相続人の一人が遺産を独り占めしようとしている
  •     遺言書に記載のあった取り分に納得いかない
  •     介護をした自分の取り分が他の相続人より少ないと感じる
  •     故人の所有する土地・物件の分割方法で揉めている
  •     自分の死後、親族が揉めないように遺言書を作成しておきたい
  •     父・母が元気なうちに遺言書を作成しておきたい など

多角的な視点を取り入れた柔軟な解決策をご提案致します

当事務所では、ご相談内容をお聞きした上で起こりうる問題点1つ1つに焦点を当てることを心掛けております。

司法書士との連携がございますので、他士業からの視点を取り入れながら最適な解決策をご提案致しますのでご安心ください。

寄与分や特別受益の有無、故人に借金がないか、などの状況をお伺いした上で、希望・意見を可能な限り実現させる「ご相談者様の味方」としてお力となります。

より明確な解決策のご提示のため面談にてご相談をお伺いしています

相続問題は法律だけではなく、親族間の関係性や故人との関わり方など心情的な部分にも焦点が当たるため、しっかりとご相談内容をお聞きする必要がございます。

そのため、当事務所では口頭・文面のみでのご説明だけではなく、資料を見ながらより詳しいご提案をするために面談にてご相談をお聞きしております。

事前にご予約を頂ければ、土・日・祝日の休日相談にも対応致しますのでお気軽にお電話、メールにてご予約ください。

当ページよりご連絡を頂き、ご都合の良い日程をご提示いただけますと幸いです。

遺言書作成にも注力しています

当事務所では、①遺言書の作成をお考えの方、②被相続人の方(遺産を残す側)のご家族 からの生前対策に関するご相談にも力を入れております。

家族は生まれてからともに過ごす時間が多かった分、今まで口に出さず溜め込んだ不満などを「相続を機に精算したい」とお考えになる方もいらっしゃいます。

話合いがなかなか進まず、争い始めてから何年もかけて解決に至るケースも珍しくありません。

こうした紛争問題を未然に防ぐことを目指し、当事務所が生前対策に関してもお力となります。

アクセス

  • 熊本市営バス・九州産交バス「裁判所前」バス停より 徒歩5分

弁護士事務所情報

事務所名 あおば法律事務所
事務所へのアクセス方法 大きな地図を見る
  • 住所
  • 熊本県熊本市中央区京町1-14-31 ルミエール観音坂
  • 最寄駅
  • 熊本市営バス・九州産交バス 裁判所前バス停より 徒歩5分 ※ビル名:ルミエール観音坂 601号室
弁護士名 内川 寛、田中 真由美
所属団体 熊本県弁護士会
電話番号
電話番号を表示
対応地域 熊本県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、鹿児島県
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :9:00〜17:00

営業時間備考 事前予約で土日祝のご相談も承っております。
お気軽にお問い合わせください。
弁護士経歴 内川 寛
1988(昭和63)年4月
熊本県弁護士会に弁護士登録、衛藤法律事務所勤務

1992(平成4)年11月
コスモス法律事務所で共同経営弁護士として勤務

2004(平成16)年4月~2005(平成17)年3月
熊本県弁護士会副会長

2006(平成18)年2月2日
田中真由美弁護士とあおば法律事務所開設
熊本県弁護士会子どもの人権委員会委員長

田中 真由美
人権課題に取り組みたいと考えて弁護士を志しました。
女性や子ども、社会的弱者の方のために少しでもお力になりたいと考えています。
熊本県弁護士会子どもの人権委員会、両性の平等に関する委員会に所属しています。
熊本県弁護士会副会長。
集団訴訟として、ハンセン病訴訟弁護団、原爆訴訟弁護団、ノーモア・ミナマタ国賠等訴訟弁護団
全国B型肝炎訴訟熊本弁護団に所属。同弁護団事務局長。
パレア女性相談を担当しています。

著書および論文名 内川 寛
担当した主な事件
水俣病第3次訴訟,二硫化炭素中毒症労災認定訴訟
薬害エイズ熊本訴訟(事務局長)
川辺川利水訴訟,全国トンネルじん肺訴訟,トンネルじん肺根絶訴訟
原爆症認定訴訟,ハンセン病国賠訴訟
ノーモア・ミナマタ国賠等訴訟(弁護団副団長)
少年によるトランク詰めリンチ殺人事件(傷害致死)
少年冤罪事件(業務上過失致死)
公立中学校男子生徒丸刈り強制校則人権救済申立事件

初回相談料金体系 面談相談30分 5000円(+税)
お問い合わせはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
電話番号を表示
お問い合わせはコチラ
電話で問合せする
まずはお気軽に
お問い合わせください。
電話番号を表示
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
24時間受付 Webお問合せ