ホーム > 弁護士検索 > [宮城県][遺産相続]弁護士 > [仙台市][遺産相続]弁護士

《宮城県》《仙台市》遺産相続に強い弁護士一覧 全8件

1~8件を表示
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。

小野寺・畠山法律事務所

ただいまの時間は営業中です
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
【夜間・土日祝日相談可能】【相談料 30分1,000円(税別)】 「わかりやすく」「親身になって」対応することをを心がけています。一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。
住所 宮城県仙台市
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目11-12プレジデント一番町402号
最寄駅 仙台地下鉄東西線・青葉通一番町駅 徒歩5分、大町西公園駅 徒歩8分
対応地域 青森県  岩手県  宮城県  秋田県  山形県  福島県 
相談の流れを見る
お問合せはコチラから
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ
営業時間

平日 9:00〜17:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
弁護士への相談の流れ

豊田法律事務所

ただいまの時間は営業中です
  • 初回の面談相談無料
  • 相続発生前の相談可
費用
初回面談相談料
0
【地元密着】【最寄りバス停から徒歩1分】開設から56年の老舗事務所。これまでのノウハウを生かしたサポートを行います。相続問題は当事務所へご相談ください。
住所 宮城県仙台市
宮城県仙台市青葉区片平1-1-6ネオハイツ片平705
最寄駅 仙台市営バス・宮城交通 高等裁判所前バス停から徒歩1分
対応地域 岩手県  宮城県  山形県  福島県 
相談の流れを見る
お問合せはコチラから
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ
営業時間

平日 9:00〜17:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
弁護士への相談の流れ

弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所

ただいまの時間は営業中です
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
費用
初回面談相談料
0円(30分)
【初回面談無料】相続問題でお困りの方は、早期にご相談下さい。亡くなった方、ご相談者様のご意向をしっかりと伺い、スムーズかつ円満な解決を目指します。遺言書作成や相続放棄もご相談を!《詳細は写真をタップ》
住所 宮城県仙台市
宮城県仙台市青葉区一番町2-10-26 旭コーポラス一番町A303
最寄駅 仙台市地下鉄東西線青葉通一番町駅から徒歩5分  駐車場あり
対応地域 宮城県
相談の流れを見る
お問合せはコチラから
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ
営業時間

平日 10:00〜20:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
弁護士への相談の流れ

弁護士を選ぶコツは? Q

経験・実績注力分野が自分に合っている弁護士を選びましょう。また、良さそうな所が見つかったら、実際に相談してみるのも重要です。そうすることで「依頼先として信頼できそうか」「あなたと相性は良さそうか」「やり取りがスムーズか」「説明が分かりやすく納得できるか」など、掲載情報だけでは得られない「依頼の決め手になる判断材料」を手に入れることが出来ます。 A

【相続のお悩み解決!】弁護士法人琥珀法律事務所

ただいまの時間は営業中です
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談不可
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
費用
初回面談相談料
0円(30分)
【仙台・東京・大阪・福岡に拠点】【初回面談0円】【実績多数】相続分に納得していない/不動産の相続で揉めているなど。幅広い案件に対応しております。まずは実績の豊富な当事務所にご相談ください。
住所 宮城県仙台市
宮城県仙台市青葉区本町2-3-10 仙台本町ビル5階
最寄駅 【広瀬通】駅より徒歩2分【勾当台公園】駅より徒歩6分 【あおば通】駅より徒歩7分【仙台】駅より徒歩10分
対応地域 全国 ※リーズナブルな料金表は写真をクリックでご覧いただけます!
相談の流れを見る
お問合せはコチラから
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ
営業時間

平日 09:00〜19:00

土曜 09:00〜18:00

日曜 09:00〜18:00

祝祭日 09:00〜18:00

定休日 不定休 
弁護士への相談の流れ

からんこえ法律事務所

ただいまの時間は営業中です
住所 宮城県仙台市
宮城県仙台市青葉区一番町2-2-8 IKIビル6-2
最寄駅 青葉通一番町駅
対応地域 宮城県
【オンライン法律相談30分無料】あなたに寄り添い、最善の解決を目指して尽力いたします【仙台駅より徒歩8分】
電話番号を表示

「相続弁護士ナビを見て電話した」
と伝えるとスムーズです

勾当台総合法律事務所

ただいまの時間は営業中です
住所 宮城県仙台市
宮城県仙台市青葉区上杉1-6-10EARTH BLUE 仙台勾当台 4F
最寄駅 北四番丁駅より徒歩4分
対応地域 宮城県 山形県 福島県
【初回相談料無料】遺産分割にお悩みの方、弁護士がご相談者様の利益を最大化できるように遺産分割協議から調停、審判に至るまでサポートいたします。
電話番号を表示

「相続弁護士ナビを見て電話した」
と伝えるとスムーズです

複数の弁護士に相談できる? Q

相談可能です。一度相談したからと言って必ず依頼しなければいけないということはありませんので、ご安心ください。無料相談などを活用し比較検討することで、より納得のいく提案を受けやすくなりますし、あなたにピッタリな弁護士が見つかる可能性が高まります。 A

弁護士 吉田 大輔(吉田大輔法律事務所)

ただいまの時間は営業中です
住所 宮城県仙台市
宮城県仙台市青葉区五橋1-1-58ダイアパレス仙台中央720
最寄駅 地下鉄南北線五橋駅より徒歩8分
対応地域 宮城県を中心に東北地方全域
【初回相談無料】相続問題が泥沼化する前に、早期にご相談ください。人間関係は一度崩れてしまうと、修復が非常に困難です。
電話番号を表示

「相続弁護士ナビを見て電話した」
と伝えるとスムーズです

村上法律事務所

ただいまの時間は営業中です
住所 宮城県仙台市
宮城県仙台市青葉区一番町一丁目8-10京成壱番町ビル201
最寄駅 仙台駅
対応地域 全国
■相続問題でお困りの方はご相談ください
電話番号を表示

「相続弁護士ナビを見て電話した」
と伝えるとスムーズです

8件の検索結果 (1~8件を表示)

年金の受給・停止などに関しては、下記年金事務所までご相談ください。

仙台南年金事務所 022-246-5117   (若林区、太白区)

仙台北年金事務所 022-224-0892   (青葉区、泉区)

住民票の抹消介護保険の資格喪失届に関しては、仙台市役所にお問い合わせください。

022-261-1111

仙台市の近くで相続が得意な弁護士
※仙台市から近い順に表示しています ※各市区町村の基準点は役所・役場です

しらとり法律事務所

ただいまの時間は営業中です
住所 宮城県名取市
宮城県名取市増田3-1-1
最寄駅 名取駅から徒歩8分
対応地域 宮城県
名取市の皆様のかかりつけの弁護士を目指して!これまでの関係性がトラブルとなって表面化してくるのが相続問題です。いち早く解決するためにも早期にご相談ください。
電話番号を表示

「相続弁護士ナビを見て電話した」
と伝えるとスムーズです

山形県 山形市 宮城県対応

樹氷の森法律事務所

ただいまの時間は営業中です
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
11
費用
初回面談相談料
0
【オンライン面談可能】遺産分割トラブル/事業承継/生前対策まで相続全般に対応!難しい案件でも大歓迎◆他事務所で断られたご相談も◎ご予約時に「弁護士ナビを見た」とお伝えいただければ初回相談無料です
住所 山形県山形市
山形県山形市十日町3-2-3.
最寄駅 山形駅 ※無料の駐車場があります。
対応地域 山形|福島|宮城|秋田|青森
相談の流れを見る
お問合せはコチラから
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ
営業時間

平日 09:00〜17:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
弁護士への相談の流れ
宮城県仙台市の相続弁護士が回答した解決事例
遺産の種類
預貯金
回収金額・経済的利益
400万円
依頼者の立場
被相続人の女孫
被相続人
依頼者の祖父
紛争相手
依頼者の叔父
遺産の種類
預貯金
回収金額・経済的利益
300万円
依頼者の立場
被相続人の息子
被相続人
依頼者の父
紛争相手
被相続人の再婚相手
宮城県仙台市の相続弁護士が回答した法律相談QA
土地の代償金について
相談者(ID:01025)さんからの投稿
正式な遺言状ではないのですが、実家の宅地、土地は全てと、預金の三分の二を姉に相続させると書いてありました。二人とも嫁いでいます。私は土地の代償金を受けとる権利があると思います。請求したいのですが、どうすればよいのでしょうか?
また預金も折半にはなりますか?
死亡保険も全額姉が受け取っていますが、それも半分貰う権利があると思うのですが、
まず、「正式な遺言状でない」というのがどのような意味なのか。自筆証書遺言としての要件を満たしていない(例えば文章をパソコンで打ち出している、日付を欠く等)ということでしょうか。
遺言書が法的に有効なら姉に対し遺留分の請求が考えられるでしょう。相続人の人数等が分かりませんが、子二人が相続人と仮定すると4分の1が慰留分となります。
遺言書が無効なものなら、相続人全員で遺産分割協議をする必要があります。この場合、無効な遺言書の内容には基本的に拘束されませんので、ゼロベースで話し合うことになります。この場合、法定相続分がベースになりますので、姉が法定相続分を超える分を取得するならその分をお金で清算することや預貯金の分割割合で調整することは考えられます。


なお、死亡保険金の扱いは受取人が誰になっているかで変わります。受取人が姉なら基本的には姉の財産になり遺産分割等の対象とはなりません。姉の特別受益として遺産分割の中で考慮できる場合はありますが、保険金の金額、遺産の総額や構成によります。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの回答
- 回答日:2022年04月05日
実家売却に伴い相続破棄依頼してほしい
相談者(ID:00361)さんからの投稿
実家売却中、 長男死後8年 団地から妻 子2人引越後音信不通。6月迄には売却完了したいのですが、先ずは人探しをしなければなりませんか?また 見つからない場合には家裁へ行かなくては解決しないのでしよか。
どうぞよろしくお願いいたします。
詳細な事情が分かりませんが、実家の名義人が亡くなっており、遺言書もなく、連絡の取れない相続人がいる状況なのだと思います。以下、その前提で回答します。
上記の状況だとすると、連絡の取れない相続人が相続放棄して相続人から外れる以外では、相続人全員で遺産分割協議書を作るなり、その相続人も含めて売買に関与させなければ事実上、買い手がつきません。不動産の名義変更ができない、持ち分だけの売買ならできるがそれだと一般的には売り手・買い手双方にメリットが少ない、等の理由からです。

まずは戸籍を辿る等して連絡を取ることを試みることになります。必要なだけの調査を尽くしても見つからないとか行方不明といった場合、最終的には不在者財産管理人の選任を家庭裁判所に申立て、同管理人と他の相続人との間で遺産分割協議をすることも考えられますが、あくまで最終手段です。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの回答
- 回答日:2022年01月05日
有り難うございました。
相談者(ID:00361)からの返信
- 返信日:2022年01月05日
相続の寄与分について
相談者(ID:00196)さんからの投稿
13年前義父を8ヶ月、10年前義母の
を2ヶ月介護をしました。
相続は2人の兄弟が全て相続しました。
2019年の法改正で私も過去の寄与分が請求できますか?
義父母の介護とのことで、特別の寄与(民法1050条)のことをおっしゃっていることかと思います。
改正法が適用されるのは令和元年(2019年)7月1日以降に開始した相続となります。したがって、義父母が亡くなられたのがそれ以前である場合はそもそも適用がありません。
施行日以降の相続として、請求が認められそうかは、介護の具体的な中身次第ではあります。「特別の」とあること等から、一般の寄与分よりもハードルは高いものと考えられます。
さらに、期間の制限もり、相続開始及び相続人を知った時から6か月、又は相続開始の時(対象の被相続人が亡くなった時)から1年を経過したときには請求できなくなります。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの回答
- 回答日:2021年11月18日
ありがとうございました。
相談者(ID:00196)からの返信
- 返信日:2021年11月20日
遺産の土地を時効取得されそうです。
相談者(ID:00129)さんからの投稿
祖父の土地が群馬県の足利市にあることを知らせる通知を足利市の社会福祉協議会よりいただきました。
このことは、相続人は誰も知らず、課税もされていませんでした。
しかし、その土地は40年ほど前から自社ビルを建てて占有しているので、寄付してほしいとのことでした。応じなければ、法的手続きを取り時効取得することもできるが、争うことは望まないので、応じれば、3人の相続人に10万円ずつの謝礼を払うので、それで決着させてほしいということでしたが、他に相続人にとって有益な解決法があるようでしたら、ご教授お願い致します。
まずは、安易に相手側の提案に応じず、十分な検討をするべきです。
取得時効が成立するかにはいくつかの要件がありますが、特に「所有の意思」が問題となりそうです。例えば、40年前からビルを建てて占有しているのは本当でも、元々土地の所有者から土地を賃貸して建てたのであれば、他主占有といって「所有の意思」が認められず、取得時効は成立しません。
40年前の話だとすると、借りたものなのかどうかの立証は難しい部分もあるかもしれませんが、できる限り調べてみないことには何とも判断がつかないと思います。まず、すぐにできることとして、法務局で建物と土地の登記を取ってみることかと思います。全て分かるわけではありませんが、土地、建物の所有関係や来歴がある程度は分かります。
また、一度お近くの弁護士に直接相談されるべき内容かと思いますが、その際にも土地建物の登記があると相談を受ける弁護士にとっても情報が増えて助かる面があります。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの回答
- 回答日:2021年10月30日
ご教授ありがとうございます。
早速、登記を調べてみたいと存じますが、私たちは、埼玉県蕨市に在住ですが、やはり、栃木県の足利を管轄する法務局に出向かなければ取得できないのですか?
それと、先方の話では、40年くらい前に建設したといっておりますが、祖父は、昭和41年に亡くなっており、建設当時に契約することは不可能だったと思われます。
多分、足利市は周辺の土地を全て買収したと思い込んで建てたようですが、祖父の土地だけ買収し忘れたよです。
このような場合は、どうなるのか教えていただけると幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。
相談者(ID:00129)からの返信
- 返信日:2021年11月01日
現在の全部事項証明書(いわゆる登記)を取得するのは全国どこの法務局でも可能です。ただし、閉鎖登記簿謄本については管轄する法務局に申請する必要があります(郵送での請求もできます)。

借りたのではなく自分たちの土地だと思って占有してきたのであれば時効が成立する可能性はあります。
しかし、いずれにせよ、前の回答の通り安易に結論を出せる事案ではありませんのでより詳しくは直接弁護士にご相談ください。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの返信
- 返信日:2021年11月02日
現在の全部事項証明書(いわゆる登記)を取得するのは全国どこの法務局でも可能です。ただし、閉鎖登記簿謄本については管轄する法務局に申請する必要があります(郵送での請求もできます)。

借りたのではなく自分たちの土地だと思って占有してきたのであれば時効が成立する可能性はあります。
しかし、いずれにせよ、前の回答の通り安易に結論を出せる事案ではありませんのでより詳しくは直接弁護士にご相談ください。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの返信
- 返信日:2021年11月02日
ご教授ありがとうございます。
先方の話によりますと、その土地は、「昭和2年に買収したのだけれど、その際名義変更の登記をし忘れてしまった。」ということです。
このような場合は、やはり、時効取得ということになってしまうのですか?
可能性は、どの程度かご教授いただきますようお願い申し上げます。
相談者(ID:00129)からの返信
- 返信日:2021年11月09日
前回返信が二重投稿になっていました。失礼しました。
そういった相手の主張の内容、土地建物の登記上の名義の変遷使用状況等など、拝見しながらでないと正確なことは分かりません。
抽象的には先方が所有の意思をもって20年以上占有していたのであれば取得時効は成立しますが、先の回答のとおり、その占有がどう始まったのかなど具体的な事情次第で回答も変わってきます。各要件に対する具体的な検討が必要です。ネット上の回答には限界があります。
重要なことだからこそ、本件に関してのより具体的な点については直接お近くの弁護士に面談の上でご相談されるとをおすすめいたします。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの返信
- 返信日:2021年11月09日
相続後のトラブルについて
相談者(ID:01264)さんからの投稿
10年前に死亡した母より相続した土地の件で
最近になって、母の妹になる叔母より
『本当は私が相続する筈だった。返して欲しい。』と言われてしまいました。どのように対応したら良いですか。
当該土地について、母がさらに前の代のどなたかかから相続したということでしょうか。いずれにせよ、叔母がどのような理由、根拠で「相続するはずだった」のか、お母様が相続した経緯が重要になることかと思います。
対応としては、まずは安易に叔母の言うことに応じたりせず、叔母の主張の法的な根拠をおたずねになることでしょう。それが分からないとどうすべきかのご自身の判断、弁護士のアドバイスもできないと思いますので。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの回答
- 回答日:2022年05月09日
ご回答ありがとうございます。
まだ母が生きている頃、祖父より口約束で叔母に相続するような話があったらしいのですが、その土地の直ぐ側に母は家を建てており、その土地にも野菜を育てたりしていたのでずっと固定資産税も納めていました。
祖父母が亡くなり、母の兄弟で相続の話し合いの折、土地以外の財産は放棄するので土地は私が相続したい。と言い、兄妹も了承しキチンと相続手続きをしています。
相談者(ID:01264)からの返信
- 返信日:2022年05月10日
両親が亡くなって跡取りの順位について
相談者(ID:00182)さんからの投稿
両親が亡くなり、よく跡取りは
長男のイメージが強いですけど、末っ子長男(家族有り)で地元に住んでいます。
長女は未婚で都会に住んでいます。
次女は都会に嫁いでいます。

喪主は長男でした。

長女が当たり前のように跡取りになり墓守り、家 土地を所有することになりました。
財産分与は3分の1だということはわかっております。
喪中はがきのお知らせは長女の名前でしたし、
香典料も長女だけが把握した状態でした。

要は兄弟姉妹の順番が知りたいです。

両親がたて続けて亡くなり何がなんだかわからなくなりました。
終わったことですが本来は、どうだったのかが知りたいです。
宜しくお願い致します。
>要は兄弟姉妹の順番が知りたいです。
そんなものはありません。
子同士の相続分は等分(民法900条4号。下記引用を参照)です。それと異なる割合で遺産分割するには、遺言があるか、相続人同士の「合意」で決めます。

民法900条4号
子、直系尊属又は兄姉姉妹が数人あるときは、各自の相続分は、相等しいものとする。ただし、、父母の一方のみを同じくする兄姉姉妹の相続分は、父母の双方を同じくする兄姉姉妹の相続分の2分の1とする。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの回答
- 回答日:2022年02月26日
返信遅くなりすみませんでした。
冷静に考えたら先生が記載された事に納得しました。
有り難うございました。
相談者(ID:00182)からの返信
- 返信日:2022年03月11日
亡くなった母の家の購入資金を妹夫婦が3分の1出していた
相談者(ID:00183)さんからの投稿
母が亡くなり、現在妹と遺産分割の話し合いをしております。母は一人暮らしでしたが、最初は妹夫婦と暮らしていた時期がありました。家を購入する際に妹のご主人が3分の1、購入資金を出している事がわかりました。
母の家は長女の私が、預金は妹が相続する事になりそうですが、妹のご主人に、3分の1のお金を返さなくてはいけないのでしょうか
お母様の財産形成に貢献したとして寄与分を主張される可能性がありえます。寄与分となる場合は、その分を加味して遺産分割することになるので、一定程度妹の相続分が増えるかっこうになります。しかし、妹の配偶者は相続人ではないので寄与分にはなりません。実質妹さんが寄与したと同士できると主張してくる可能性もありますが、単に妹さんの夫が自分の金銭を出したというだけなら実際には寄与分となるのは難しいでしょう。
なお、寄与分になるとしても、出された3分の1をそのまま返すわけではありません。
寄与分がある場合の例)遺産4000万円 子Aに寄与分1000万円 相続人子A、子Bの2人の場合
(4000万円-1000万円)×法定相続分2分の1=1500万円
子Aは1500万円+1000万円=2500万円、子Bは1500万円が具体的相続分となる。
弁護士法人後藤東京多摩本川越法律事務所仙台事務所からの回答
- 回答日:2021年11月19日

仙台市の相続税に関する情報 

2019年の仙台市における課税価格や課税割合

国税庁の統計情報によると、仙台市を管轄している仙台北税務署等の3税務署における課税価格は130,153,996,000円でした。

 

また、課税された被相続人の数は989人、相続人の数は2,491人となったため、被相続人数ひとりに対して平均2.5人の相続人がいる計算となり、一人あたり約52,249,697円の遺産が相続された計算になります。

 

なお、仙台税務署等で課税された被相続人の数は989人であったのに対し、仙台市の死亡者数は8,763人でした。仙台北税務署等は他の地域も管轄していることを考えると、必ずしも課税対象となる被相続人は多くないことが分かりますが、実際には非課税の相続時にも揉め事は多く発生しています。

仙台市の家庭裁判所と相続に関する相談先一覧

遺産分割調停や相続放棄の申立先、遺言の検認先である仙台市の家庭裁判所

仙台市において、遺産分割調停や相続放棄を申し立てたり、遺言を検認できる家庭裁判所は以下になります。

 

裁判所名 所在地 電話番号
仙台家庭裁判所 宮城県仙台市青葉区片平一丁目6-1 022-222-4165

仙台市において相続税を相談できる税務署一覧

仙台市で相続税について疑問点があれば、税理士だけでなく、税務署にも直接相談してみましょう。以下が仙台市の税務署になります。

税務署名 所在地 電話番号
仙台北税務署 仙台市青葉区上杉1丁目1番1号 022-222-8121
仙台中税務署 仙台市若林区卸町3丁目8番5号 022-783-7831
仙台南税務署 仙台市太白区柳生2丁目28番2号 022-306-8001

仙台市の年金受給権者死亡届や未支給年金、遺族年金・寡婦年金などの相談先一覧

ご家族の方(被相続人)が亡くなった時は、財産を相続するだけでなく、未支給年金や遺族年金等を受け取ることができる可能性があります。仙台市における各種年金の手続き・相談先は以下になります。

年金事務所名 所在地 電話番号
街角の年金相談センター 仙台  〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町3-6-1 仙台パークビル2階 022-262-5527
仙台北年金事務所 〒980-8421 宮城県仙台市青葉区宮町4-3-21 022-224-0891
仙台東年金事務所 〒983-8558 宮城県仙台市宮城野区宮城野3-4-1 022-257-6111
仙台南年金事務所 〒982-8531 宮城県仙台市太白区長町南1-3-1 022-246-5111