ベンナビ相続(旧:相続弁護士ナビ) > 東京都 > 新宿区 > 新宿区で家族信託に強い弁護士一覧
東京都相続問題のご相談を受付中!
初回面談料0円
夜間休日対応
オンライン面談可能
※一部、事務所により対応が異なる場合があります

新宿区で家族信託に強い弁護士一覧 全8件

東京都新宿区の家族信託に強い弁護士が8件見つかりました。ベンナビ相続(旧:相続弁護士ナビ)では、東京都新宿区の家族信託に強い弁護士を探せます。家族信託でお悩みの方は近くの弁護士にまずは相談してみましょう。
1~8件を表示
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
更新日:
東京都 新宿区 家族信託が得意

虎ノ門法律経済事務所新宿支店

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • オンライン面談可能
費用
初回面談相談料
0円(60分)
実績多数|取り分で紛争になりやすい【遺産分割・遺留分】はご相談ください。生前対策などにも幅広く対応!創立50年の実績とノウハウ|関係にも配慮し穏便な解決を目指します【他士業連携による一括サポート】
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区新宿1-9-2ナリコマHD新宿ビル9階A室
最寄駅 新宿御苑前駅 2番出口(階段)徒歩1分/3番出口(エレベーター)徒歩2分
対応地域 東京都
東京都 新宿区 家族信託が得意

TOKYO大樹法律事務所

【現役家事調停委員在籍】創立40年以上の歴史と実績ある事務所です。
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
40
規模
在籍弁護士数
8
費用
初回面談相談料
0
初回面談無料現役家事調停委員在籍設立から40年以上弁護士2名体制●遺産分割/遺産に含まれる不動産問題●あらゆる相続問題に経験豊富な弁護士が対応致します。問題が複雑化する前にまずはご相談を《実績などの詳細は写真をクリック
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区新宿1丁目26-1長田屋ビル5階
最寄駅 地下鉄丸の内線 「新宿御苑前」2番出口 (大木戸門方面) 徒歩5分 ※面談をご予約希望の方は、画像をクリックしていただき注意事項をご確認ください
対応地域 東京都|神奈川県|埼玉県|千葉県
東京都 新宿区 家族信託が得意

宇多法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
38
規模
在籍弁護士数
3
費用
初回面談相談料
0
【弁護士歴30年以上の経験と実績】【初回面談無料】【事前予約で平日時間外も対応】【他士業連携あり】相続人同士で揉めており、話し合いにならない方/法的に有効な遺言書を作りたい方など、相続問題はお任せ下さい
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区山吹町261番地トリオタワーノース5階
最寄駅 東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」徒歩5分、東西線「神楽坂駅」徒歩9分
対応地域 東京都  神奈川県  埼玉県  千葉県  群馬県 

弁護士を選ぶコツは? Q

経験・実績注力分野が自分に合っている弁護士を選びましょう。また、良さそうな所が見つかったら、実際に相談してみるのも重要です。そうすることで「依頼先として信頼できそうか」「あなたと相性は良さそうか」「やり取りがスムーズか」「説明が分かりやすく納得できるか」など、掲載情報だけでは得られない「依頼の決め手になる判断材料」を手に入れることが出来ます。 A

東京都 新宿区 家族信託が得意

【不動産の相続の代理交渉なら】弁護士法人岡本(岡本政明法律事務所)

遺産分割/不動産の相続など、不安な点はお早めにご相談を。難しい事案もお力になります。
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 面談予約のみ
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
規模
在籍弁護士数
5
費用
初回面談相談料
3,300
◆創業30年以上の歴史ある事務所◆初回面談3,300円◆不動産の相続/高額な遺産による相続争い/遺言書や家族信託でお困りならお任せを!長年、様々な相続トラブルを解決してきた当事務所が、全力で対応し、解決へ導きます《メール24時間受付中》
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区新宿1-9-3NBK祭苑ビル4F
最寄駅 東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」より徒歩1分
対応地域 関東全域
東京都 新宿区 家族信託が得意

弁護士 福原 玲央(虎ノ門法律経済事務所 新宿支店)

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • オンライン面談可能
費用
初回面談相談料
0円(60分)
実績多数|解決事例はページ内で【認知症対策・家族信託】など生前対策にも注力!創立50年の実績とノウハウで幅広い相続問題に対応。関係にも配慮し穏便な解決を目指します●他士業連携で一括サポート可
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区新宿1-9-2ナリコマHD新宿ビル9階A室
最寄駅 新宿御苑前駅 2番出口(階段)徒歩1分/3番出口(エレベーター)徒歩2分
対応地域 東京都
東京都 新宿区 家族信託が得意

田多井法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
41
費用
初回面談相談料
0
【弁護士歴35以上】【初回相談無料】相続トラブルでご家族が揉めてしまわないよう弁護士に相談してみませんか?これまでの長い弁護士経験を生かし、適切な解決策を提案いたします。遺産分割遺言書作成など】
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区新宿2-8-1セブンビル901(新宿通りに面しています。)
最寄駅 丸ノ内線「新宿御苑前」駅 1番、3番の各出口より徒歩1分
対応地域 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県

複数の弁護士に相談できる? Q

相談可能です。一度相談したからと言って必ず依頼しなければいけないということはありませんので、ご安心ください。無料相談などを活用し比較検討することで、より納得のいく提案を受けやすくなりますし、あなたにピッタリな弁護士が見つかる可能性が高まります。 A

東京都 新宿区 家族信託が得意

高杉一彦法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
16
費用
初回面談相談料
0円(60分)
【全国対応で来所不要|オンライン面談可】遺産分割/不動産相続/遺留分請求/遺言書作成/家族信託など◆「話しやすい」と評判の弁護士が、相談~解決まで一貫して対応いたします。【司法書士税理士不動産鑑定士との連携で安心のワンストップ対応
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル3階309
最寄駅 高田馬場駅から徒歩1分
対応地域 全国対応 ≪土日祝のお問い合わせは、翌営業日に対応することがございますのでご了承ください≫
東京都 新宿区 家族信託が得意

弁護士 原内 直哉(インテンス法律事務所)

遺産分割・遺留分・特別受益・使途不明金など相続人間の相続トラブルはお早めにご連絡ください!
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
費用
初回面談相談料
0円(60分)
【休日相談|オンライン◎】遺産分割/遺言書作成/見守り契約/相続放棄など幅広く対応!不動産を含む相続もトータルサポート不動産会社の経営経験/司法書士資格を持つ弁護士がお悩みの解決に向けて尽力します
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区新小川町4-7アオヤギビル3階
最寄駅 東京メトロ有楽町線/南北線/都営大江戸線「飯田橋駅」より徒歩5分|JR/東京メトロ東西線「飯田橋駅」7分
対応地域 全国対応

新宿区で家族信託に強い司法書士一覧

司法書士法人リーガル・ソリューション

住所 東京都新宿区西新宿五丁目25番14号 ラ・ヴィスタ西新宿201
最寄駅 都営大江戸線 西新宿五丁目駅から徒歩1分
対応地域 関東圏を中心に全国対応

峯﨑司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿7-2-6西新宿K-1ビル4階
最寄駅 JR/京王線/小田急線/都営線/東京メトロ線「新宿」駅徒歩10分 都営大江戸線「新宿西口」駅徒歩5分
対応地域 東京,埼玉,神奈川,千葉,茨城

司法書士・行政書士はやみず事務所

住所 東京都新宿区西早稲田三丁目20番21号ルナパルコ309
最寄駅 JR「高田馬場」駅 早稲田口から徒歩10分  地下鉄「西早稲田」駅 1番出口から徒歩5分
対応地域 東京都内、神奈川、千葉、埼玉

司法書士法人神楽坂法務合同事務所

住所 東京都新宿区神楽坂3-4-1 神楽坂山本ビル4階
最寄駅 ・JR総武線 飯田橋駅西口 ・東京メトロ飯田橋駅B3出口 より徒歩3分 ・都営大江戸線牛込神楽坂駅 より徒歩5分
対応地域 全国

司法書士仲野亨事務所

住所 東京都新宿区新宿5-11-13富士新宿ビル4F
最寄駅 都営新宿線「新宿三丁目」駅C7出口から徒歩2分。京王線「新宿駅」東口から徒歩15分
対応地域 全国

司法書士四谷事務所

住所 東京都新宿区荒木町10番地30コムロンド四谷荒木町202号室
最寄駅 丸ノ内線「四谷三丁目」駅4番出口から徒歩5分都営新宿線「曙橋」駅から徒歩5分

大谷司法書士事務所

住所 東京都新宿区西落合2-20-14
最寄駅 西武新宿線「新井薬師前」駅から徒歩6分
対応地域 東京、神奈川、埼玉、千葉

黒田武司法書士事務所

住所 東京都新宿区百人町2丁目9−15−402

高橋司法書士事務所

住所 東京都新宿区新宿2丁目1−14−803

イークレア司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿5丁目3−2−503

司法書士立花宣男

住所 東京都新宿区北新宿1丁目8−22−102

木下司法書士事務所

住所 東京都新宿区新宿4丁目3−15−1005

司法書士上條岸事務所

住所 東京都新宿区北新宿1丁目8−10−202

安部美千子司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿7丁目1−7−605

有野・高尾事務所

住所 東京都新宿区北新宿1丁目8−23

司法書士成田事務所

住所 東京都新宿区高田馬場1丁目21−24−102

落合幸造司法書士事務所

住所 東京都新宿区北新宿1丁目8−21

司法書士佐々木行夫事務所

住所 東京都新宿区西早稲田3丁目29−8−201

鈴木司法書士事務所

住所 東京都新宿区荒木町3−401

清水均司法書士事務所

住所 東京都新宿区神楽坂6丁目22−502

司法書士安井事務所

住所 東京都新宿区新宿1丁目24−7−1114

神永司法書士事務所

住所 東京都新宿区下宮比町3−1

石川幸太司法書士事務所

住所 東京都新宿区新宿1丁目5−6

大津寛司法書士事務所

住所 東京都新宿区西早稲田2丁目4−25−101

司法書士事務所アルバトロス

住所 東京都新宿区新宿1丁目15−5−504

アーバン・フォレスト司法書士事務所

住所 東京都新宿区北新宿4丁目4−16−101

すみれ司法書士事務所

住所 東京都新宿区新宿2丁目1−14−501

植田直行司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿7丁目22−41

あおい司法書士事務所

住所 東京都新宿区高田馬場1丁目6−16−303

北新宿合同事務所

住所 東京都新宿区百人町1丁目20−3−403

今川英二郎

住所 東京都新宿区百人町1丁目23−2

佐久間義行司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿8丁目1−9

尾原司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿7丁目1−7−714

篠畑博文事務所

住所 東京都新宿区百人町1丁目4−15−1

櫻井司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿7丁目7−28−102

司法書士事務所オーシャン

住所 東京都新宿区四谷1丁目21−3

川口博事務所

住所 東京都新宿区四谷1丁目9−19

高田馬場綜合事務所

住所 東京都新宿区高田馬場2丁目14−5−202

小金澤章彦司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿4丁目32−4−403

安部司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿7丁目8−10

木村昭一郎司法書士事務所

住所 東京都新宿区百人町2丁目4−5−505

真田司法書士事務所

住所 東京都新宿区新小川町3−16

阿川司法書士法人事務所

住所 東京都新宿区新宿3丁目11−6

歌田司法書士事務所

住所 東京都新宿区新宿2丁目1−8

司法書士法人新宿事務所

住所 東京都新宿区西新宿6丁目6−2

斎藤隆司法書士事務所

住所 東京都新宿区百人町1丁目18−4−501

市川司法書士事務所

住所 東京都新宿区北新宿1丁目8−10−103

須藤司法書士事務所

住所 東京都新宿区高田馬場4丁目8−4

進芳子事務所

住所 東京都新宿区新宿4丁目1−22−803

司法書士すずらん事務所

住所 東京都新宿区新宿2丁目2−1−607

司法書士ファースト法務事務所

住所 東京都新宿区西新宿1丁目14−10

我孫子総合事務所

住所 東京都新宿区西新宿7丁目19−20

櫻井清司法書士事務所

住所 東京都新宿区新宿5丁目4−1−702

司法書士坂巻総合事務所

住所 東京都新宿区新宿1丁目2−1−501

司法書士田中進事務所

住所 東京都新宿区荒木町10−30−202

大山合同司法書士事務所

住所 東京都新宿区高田馬場4丁目12−7−203

飯塚陽一司法書士事務所

住所 東京都新宿区三栄町4−202

司法書士北出事務所

住所 東京都新宿区西新宿3丁目5−3−511

古賀司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿7丁目9−15−906

塩野谷司法書士事務所

住所 東京都新宿区百人町1丁目20−3−302

勝野功司法書士事務所

住所 東京都新宿区高田馬場4丁目12−8

あおぞら司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿8丁目3−1

司法書士法人新宿事務所

住所 東京都新宿区新宿4丁目3−15−1108

関根司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿3丁目15−5−504

佐藤司法書士事務所

住所 東京都新宿区新宿1丁目6−11

司法書士よつば総合事務所

住所 東京都新宿区新宿4丁目3−15−401

関口幹雄司法書士事務所

住所 東京都新宿区百人町1丁目13−27−303

清水千衣子

住所 東京都新宿区富久町2−19−307

鈴木稔事務所

住所 東京都新宿区西新宿7丁目5−6−1007

北嶋重男

住所 東京都新宿区新宿2丁目2−10−405

小野寺事務所

住所 東京都新宿区西新宿8丁目5−3

諏訪司法書士事務所

住所 東京都新宿区若葉1丁目5−36−102

岩本司法書士事務所

住所 東京都新宿区高田馬場1丁目27−3

司法書士事務所トリニティ・オフィス

住所 東京都新宿区新宿1丁目24−7−1204

小松司法書士事務所

住所 東京都新宿区百人町1丁目22−3−901

沖山泰彦司法書士事務所

住所 東京都新宿区北新宿3丁目16−2

鈴木禮臣司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿7丁目20−2

小野正江司法書士事務所

住所 東京都新宿区新宿4丁目3−15−408

小西司法書士・行政書士事務所

住所 東京都新宿区新宿5丁目4−1−608

合田道明司法事務所

住所 東京都新宿区北新宿1丁目8−22−202

上野弘司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿8丁目5−4−802

小林透司法書士事務所

住所 東京都新宿区高田馬場1丁目31−8−324

あゆみ法務司法書士事務所

住所 東京都新宿区高田馬場2丁目14−5

佐藤司法書士事務所

住所 東京都新宿区西新宿3丁目5−3−307

梅本司法書士事務所

住所 東京都新宿区四谷1丁目18

伊佐政廣司法書士事務所

住所 東京都新宿区新宿2丁目4−16−1002
8件の検索結果 (1~8件を表示)

年金の受給・停止などに関しては、新宿年金事務所にお問い合わせください。

03-5285-8611

住民票の抹消介護保険の資格喪失届に関しては、新宿区役所にお問い合わせください。

03-3209-9999

家族信託が得意な東京都新宿区の相続弁護士が回答した法律相談QA
家族信託契約のトラブル
相談者(ID:17629)さんからの投稿
委託者受益者が父、受託者が弟の家族信託契約書の下書き内容について
*信託法第56条第1項の事由が生じた場合の後継受託者を弟(長男)の妻→→→姉の自分(長女)へ。
*帳簿の作成・報告・保存義務で姉の自分への報告を一年間に一度→→→半年に一度、及びひと月に200万円以上の支出があった際へ。
と変更を打診したら2点とも却下な上、論点も合わず罵られるなど話し合いにならない。
弟夫婦は、自分たちは両親と同じ○○家の人間で姉は他家へ嫁いでいるのだから口を出すな。自分たちからの報告義務は無いと思っている、と主張。
約2年前に弟夫婦が実家の近く(徒歩圏)へ引っ越してくるまでは姉の自分(車で片道1時間)がほぼ1人で両親のサポートをしていた。それまでは姉、弟間のコミュニケーションは普通に出来ていたが、引っ越し後両親の介護について弟がイニシアチブを取り弟の妻が関わる事によって段々と拗れ現在は険悪に。
両親は一年前に揃って施設へ入居。その後、実家の売却なども弟夫婦からの説明はほぼ無かった状態。
 まず、本件の当事者について確認ですが、信託契約の受託者である弟と「姉の自分」は、父(委託者兼受益者)と母との間に生まれた姉と弟ですね。

 ご相談について、私の考えを申します。以下、当事者間の事情や経緯などについては相談内容文に従います(なお、「姉の自分」は「相談者」と言います。)。、
 受託者は、委託者から預かった財産を自己の名義で財産を管理または処分などを行うことから、その権限の濫用や逸脱が懸念されるため、信託法では重い善管注意義務や忠実義務など各種義務を負っています。そもそも、家族信託の信託とは「信じて託す」ことですので、委託者と受託者そして受託者と受益者の間には、他の法律行為と異なる「信認関係」という高度な信頼関係があることを前提としています。

 そうしますと、後継受託者についてですが、「自分たちは両親と同じ○○家の人間で姉は他家へ嫁いでいるのだから口を出すな。」とか、自分たちからの報告義務は無いと思っている」と主張したり、」するような弟夫婦の妻は、受託者に適任でないと考えます。相談者の方が適任です。
 「帳簿の作成・報告・保存義務で姉の自分への報告」も受託者の注意義務の重さから考えるますと、「一年間に一度」では少な過ぎて適切でありません、また「半年に一度、及びひと月に200万円以上の支出があった際へ」としても、まだ疑問です。
近時の弟夫婦には,両親に対する親身な対応に欠け、両者間に円満な関係が伺われないようですので、「後継受託者」は相談者の方が適任です。
田多井法律事務所からの回答  
- 回答日:2023年09月21日
ご回答くださりありがとうございます。
 「帳簿の作成・報告・保存義務で姉の自分への報告」も受託者の注意義務の重さから考えるますと、「一年間に一度」では少な過ぎて適切でありません、また「半年に一度、及びひと月に200万円以上の支出があった際へ」としても、まだ疑問です。
とありましたが、「適切な報告」とはどのような内容設定が一般的なのでしょうか?
これまでの弟夫婦の振る舞い(両親関連の情報を保存するから、これは両親の必要経費だ!と言って自分たちの自宅にパソコンを新調したり、、、etc.)を知っている私の家族からは、せめて3〜4ヶ月に1回にするべきだろう、と言われていますが、そもそも報告する事すら抵抗している弟夫婦にそれは通りそうもないと半年を提案した次第です。
もし、もっと短い期間が一般的ならば、期間に関しては自信をもって主張できるかと思うので教えていただければ幸いです。
相談者(ID:17629)からの返信
- 返信日:2023年09月25日
お伝え不足でしたが、両親と弟夫婦の間は現在は特に問題ない状況です。父はもともと男尊女卑の思考もあり、今はすっかり長男に同調して〇〇家の息子とその嫁が主流、2年前まで(何だったら今も)頼っていた娘に対して嫁に行った身だ、と口調を揃えて言ってきます。家族信託は委任者と受託者がokすれば契約が成立してしまう、とも聞いたので、悩ましいところです。
相談者(ID:17629)からの返信
- 返信日:2023年09月25日
家族信託契約について
相談者(ID:19737)さんからの投稿
家族信託契約について相談いたします。
2021年に現在94歳になる母の財産を家族信託契約で管理することになりました。
1.委託者は母。要介護。痴呆症ではありませんが、高齢のため現状の理解や意思確認は難しい状況です。
2.受託者は姉。65歳、無職、同居、家計費は出しておらず、分別管理状況は不明。
3.信託監督人は3名。妹の私と行政書士のご夫婦2名(姉の知人)
契約時は多少の不安もあり、契約後の見直しのために別紙覚書の追加を行政書士に依頼し作成しましたが、契約書上には受託者の解任、変更、修正、信託監督人の権限についての記載はありません。母は姉妹で上手く運用することを望んでいます。介護が必要な母にとって今は不都合のない生活ですが、信託財産の管理運用まで把握できる年齢ではありません。現在管理上の問題が発生し契約の変更・修正、共同受託者を提案しましたか、受託者の権限が強く同等の立場での話し合いができません。信託監督人の権限も曖昧で、帳簿の提出や質問に応じない場合の対処方法もわかりません。
ほとんど前半だけの回答ですが、お答えします。

一 家族信託契約の修正、変更について
それは、信託契約に定められた信託の目的、信託財産の管理方法、受益者に対する信託財産の給付の内容などの事項について契約後に変更することです。これについて、現行の信託法は、裁判所による変更を除いて、信託の事後的変更を柔軟に行うことができるようにするとの考えから、信託当事者において信託の内容全般について変更できるようになっています。
信託の変更に関する規定は、次のようになっています。
1。原則として信託の変更ができる場合
(1)信託の修正、変更について定めがあるときです(信託法149条4項)、現契約にそのように解釈できる規定がある場合です。
(2)委託者、受託者、受益者の合意があるときです(149条1項)。
2.例外として、信託の変更ができる場合
(1)①信託の目的に反しないことが明らかであるときは、受託者及び受益者だけの合意でも、変更ができます(同条2項1号)。
(2)信託の目的に反しないこと及び受益者の利益に適合することが明らかであるときには、受託者の書面又は電磁的記録によってする意思表示によって変更できるとされています(同2号)。
 上記の場合において、受託者は、(1)のときは委託者に対して、(2)のときは委託者及び受益者に対して、遅滞なく、変更後の信託行為の内容を通知しなけれぱならないとされています。なお、委託者が現に存しない場合においては、委託者に対する通知はいずれも不要となります(同5項)
 さらに法は、(3)受託者の利益を害しないことが明らかであるときは、委託者及び受益者の合意によって、④信託の目的に反しないこと及び受託者の利益を害しないことが明らかであるときは、受益者の意思表示によって変更できるとし、この場合、いずれも受託者に対する意思表示によって行うとされた(149条3項)。委託者が現存しない場合には、この定めは適用されません(同条5項)。
(3)裁判所による信託の変更
この手続は、信託行為の当時予見することのできなつた特別の事情により、信託託事務の処理の方法に係る信託行為の定めが信託の目的及び信託財産の状況その他の事情に照らして、受益者の利益に適合しなくなった場合に、受託者または受益者が、申立人となって行う裁判手続です(150条)
項)。但し、結果まで時間がかかり、結果の見通しにも難しいものがある。
二 その他
相談者(妹)には、適正な運用を願う高齢の母の福祉のため、共にこれまでの信託行為の実情を振り返り、残余財産の確認、信託の機能と限界を検討し熟慮してみるのはいかがでしょう。そして、共に今後の望ましい信託事務を議論・計画し、現行の信託契約の改正案を立ててみます。併せて、信託関係者とのコミュニケ―ションを深め、同調するよう説得するのも必要です。同調できない関係者には退いていただくこともやむを得ませんし、必要です。お母さんのために頑張ってください。





田多井法律事務所からの回答  
- 回答日:2023年10月09日
田多井先生には、詳しい解説と方向性を示していただき、感謝申し上げます。
是非、ご相談にお伺いしたいと思います。何卒、宜しくお願い申し上げます。
相談者(ID:19737)からの返信
- 返信日:2023年10月16日
先日は、休日にもかかわらず長時間に渡りご助言をいただき、誠に有難うございました。
相談者(ID:19737)からの返信
- 返信日:2023年10月24日
家族信託の要不要を教えてください
相談者(ID:06723)さんからの投稿
父85歳が事業用定期借地権の土地を3人で共同所有しています。高齢のため3年後の契約の際の父の状態が心配です(認知症など)。売却の予定もないですし、持分も半分以下なので、契約はその他の共同所有者にお任せして、父はサイン程度で大丈夫と聞いています。公証人役場での契約となります。
その他の共同所有者は、二人ともまだ60代でしっかりとしていらっしゃいます。
3年後の契約の際の父の状態が心配であれば、そして88歳ともなれば認知症の可能性も十分にありますから、家族信託契約は必要であり有用と考えます。
すなわち、上記土地(さらに建物、金融資産も)を信託財産、委託者および受益者を父、受託者を長子ないし次子とする信託契約です。同契約の目的は、信託財産を適正に管理運用して受益者の生涯にわたる生活の確保することでしょう。
さらに、委託者父の死亡した場合についても定めるなども可能ですので、専門の先生にご相談することをお勧めします。
今後どのようになさりたいのか、事前に十分に想像されて考えられることをお勧めします。
田多井法律事務所からの回答  
- 回答日:2023年03月17日

新宿区の相続税に関する情報

2021年の新宿区における課税価格や課税割合

国税庁の統計情報によると、新宿区を管轄している新宿税務署における課税価格は69,101,310,000円で、都内48つの税務署のうち28番目の金額でした。

 

また、課税された被相続人の数は364人、相続人の数は923人となったため、被相続人数ひとりに対して平均2.53人の相続人がいる計算となり、一人あたり74,865,991円の遺産が相続された計算になります。

 

なお、新宿税務署で課税された被相続人の数は364人であったのに対し、新宿区の死亡者数は2,798人でした。

 

死亡者数と比較すると必ずしも課税対象となる被相続人は多くないことが分かりますが、実際には非課税の相続時にも揉め事は多く発生しています。

新宿区を管轄する家庭裁判所と相続に関する相談先一覧

遺産分割調停や相続放棄の申立先、遺言の検認先である新宿区を管轄する家庭裁判所

新宿区において遺産分割調停や相続放棄を申し立てたり、遺言を検認できる家庭裁判所は以下になります。

裁判所名 所在地 電話番号 受付時間
東京家庭裁判所 東京都千代田区霞が関1-1-2 03-3502-8311 月曜日から金曜日
(祝日・年末年始を除く)
午前
9時00分~11時30分
午後
1時00分~4時00分

相続税について相談できる、新宿区を管轄する税務署

新宿区で相続税について疑問点があれば、税理士だけでなく、税務署にも直接相談してみましょう。以下が新宿区を管轄する税務署になります。

税務署名 所在地 電話番号 受付時間
新宿税務署 東京都新宿区北新宿1-19-3 03-3362-7151 月曜日から金曜日
(祝日・年末年始を除く)
午前8時30分~午後5時00分
受付時間

新宿区における年金受給権者死亡届や未支給年金、遺族年金・寡婦年金などの相談先

ご家族の方(被相続人)が亡くなった時は、財産を相続するだけでなく、未支給年金や遺族年金等を受け取ることができる可能性があります。新宿区における各種年金の手続き・相談先は以下になります。

年金事務所名 所在地 電話番号 受付時間
新宿年金事務所 東京都新宿区大久保2-12-1  1・2・4階 03-5285-8611 月曜から金曜
午前8時30分~午後5時15分
週初の開所日
午前8時30分~午後7時00分
第2土曜
午前9時30分~午後4時00分

新宿区の公証役場

相続トラブルを未然に防ぐために、公証役場にて遺言や任意後見契約などの公正証書を作成することがあります。

新宿区における公証役場は以下になります。

公証役場名 所在地 電話番号
新宿公証役場 東京都新宿区西新宿7-4-3 升本ビル5階 03-3365-1786
高田馬場公証役場 東京都新宿区高田馬場3-3-3 NIAビル5階 03-5332-3309
新宿御苑前公証役場 東京都新宿区新宿2-9-23 SVAX新宿B館3階 03-3226-6690
弁護士の方はこちら