ホーム > 弁護士検索 > 大阪府 > 大阪市 > リトラス弁護士法人

リトラス弁護士法人

  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
経験年数
弁護士登録から 7
規模
在籍弁護士数 1
費用
初回面談相談料 0
住所 大阪府大阪市西区西本町1-7-1信濃橋FJビル6F
最寄駅 地下鉄四ツ橋線「本町駅」27番出口を出てスグ
対応地域 三重県  大阪府  兵庫県  京都府  滋賀県  奈良県  和歌山県 
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問い合わせはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
電話番号を表示
※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。

リトラス弁護士法人からのメッセージ

■相続問題でお悩みの方へ

身近な方が亡くなり、悲しみを抱えながら無事に葬儀を終えても、やらなければならないことはたくさんあります。遺産相続の手続きもその一つです。

大切なご家族が亡くなったという悲しみに暮れる間もないまま、相続の手続きに頭を悩ませるなど、ご遺族にとっては多大な負荷がかかります。ただでさえ大変な遺産分割の話し合いも、親族が近隣に住んでいない場合は、円滑に進めることが難しくなります。

このようなとき、遺言書があるかどうか、特別受益や寄与分が発生するか、遺産分割の方法はケースによって複雑であり、相続人全員が納得しなければなりません。そして何より、遺産相続では亡くなられた方やご遺族の意思が尊重されることが大切です。

このような相続問題は、誰もが初めての経験であり、対処しきれない事も多いと思います。専門家の立場で、スムーズに相続の手続が完了するよう、全力で対処させて頂きます。

当事務所では、相談を受ける際、不明な点がないかどうかを適宜尋ねるなど、相談者の理解を確認しながら説明いたします。初回のご相談を無料にてご案内しておりますので、お気軽にご相談にお越しいただき、まずは当事務所の雰囲気や弁護士の人柄を知ってもらいたいと考えております。
 

【 依頼者の方の希望する解決を実現します】

依頼者の方によって希望する解決は様々です。親族と関係をこじらせないように、出来る限り円満に解決したいという方もいれば、とにかく自分の主張が認められるように徹底的に争いたいという方もいます。

当事務所では、たとえ法律的には妥当な解決であったとしても、ご本人の希望に沿わない解決では意味がないと考えておりますので、依頼者の方の希望を第一として、法律によって定められた妥当な解決を念頭に置き、ご希望される解決の実現を目指し、手続き・交渉等を進めていきます。

場合によっては、親族の方が相手でも、最大限の利益を追求すべく徹底的に戦います。
 

解決事例

相続人一人一人に丁寧に説明を行ったことで約1憶5000万円の遺産を相続することができたケース

●相談内容 
ご相談者様のご兄弟が、約1憶5000万円の遺産を残されて亡くなりました。
・ご兄弟には配偶者及び子はいない
・既にご両親はお亡くなりになった後 
という状況だったため、戸籍を取り寄せて調査したところ、父に元妻がいたことが発覚。

さらに元妻との間には子どももおり、これまで全く交流の無かった共同相続人の存在により、「できればすべての財産を相続したいが、どうしてよいか」とご相談に来られました。

 

解決結果

相続人について改めて調査。

相続人の範囲を確定した後、各相続人に対して現在までの経緯等を説明する旨の手紙を送付し、弁護士より、各相続人一人一人と丁寧にお話しをしました。

各々、積極的には遺産の取得を希望されなかったため、若干の代償金を支払うことと引き換えにご相談者様へ遺産を譲るということで合意に至りました。

結果、ご相談者様は殆ど全ての遺産を取得。

また、ご相談者様にも子はいなかったため、相談者自身の遺産相続が発生した場合に備えて公正証書遺言を作成しました。

 

遺言書の有効性を争った事件で、資料や証言を集め正当に主張したことにより1400万円の相続を叶えたケース

●相談内容 
親が亡くなり、遺産を兄弟と共同で相続できるものと思っていたところ、親名義での遺言書が見つかりました。

しかし、遺言書作成当時の判断能力に疑問があったため、ご来所されました。

 

解決結果

遺言書に記載されている内容や体裁等から、遺言者が自身の意思で書いたものではない疑いが浮上。

遺言者が入所していた施設や遺言者のかかりつけの医師から資料を収集したところ、遺言者には判断能力がなかった疑いが強まり、それらの資料をもとに相手方に対して「遺言は無効である」と主張する書面を送付しました。

相手方は直ちには応じなかったものの、当方が訴訟も辞さない姿勢を見せたところ、遺言が無効であることを前提に法定相続分のとおりに遺産を分割することで合意。

結果、約1400万円を回収した。

 

不仲だったため話し合いが進まずにいた遺産分割の話合いで和解し2000万円の相続を叶えたケース

●相談内容 
ご相談者様の両親が死亡したが、兄弟が不仲であったため遺産分割協議が全くできないまま年月が経過していました。

感情的な対立が激しく埒があかなかったため、何とか手続きを前に進めたい、ということでご来所されました。

 

解決結果

調停を申し立てる前に相手方へ書面で連絡すると、相手方も協議に応じる姿勢を見せたため、一旦、協議を行うこととしました。

しかし、相手方が些末な点にこだわりがあり、協議による速やかな解決は難しいと判断。調停を申し立てました。

調停では、相手方にも弁護士が就任したため、些末な点について時間をかけることを回避するため、調停外で早期解決を図るための和解案を提示したところ合意に至りました。

結果、約2000万円を回収。


 

【迅速かつ正確に手続を進めます】

相続案件は、相続人や相続財産など調査するべき事項が多く、また話し合いが手続の中心になるため、手続が長期化することが多いとと言えます。

当事務所は、少しでも早く依頼者の方の心理的負担をなくすことが、依頼者の方の利益になると考え、最大限のスピードで慎重かつ正確に手続を進め、迅速な解決を目指します。相談者様が笑顔になれるよう尽力するのが弊所のお仕事です。どんなご相談でもお気軽にお問い合わせください。
 

【事務所からのメッセージ】

四ツ橋筋の交差点、地下鉄本町駅からすぐの場所にリトラス弁護士法人を開設いたしました。

お客様の日常的な法律相談から委任を受けた紛争解決まで幅広く対応しています。当事務所は相談しやすい弁護士事務所であることをモットーとして、お客様のご要望に応えていくとともに、迅速・適切な紛争解決を目指していきたいと思います。

平穏な生活を送っていても、ひょんなことからトラブルに巻き込まれてしまうことがあります。予期せぬトラブルに遭遇して、一人思い悩み、辛い日々を過ごしている方もいらっしゃるかと思います。予防こそ最善ですが、予防かなわずトラブルが起きてしまったら、できるだけ被害少なく最良の解決を図りたいものです。

当事務所は、トラブルの予防並びに解決のため、親身にお話を聞き、全力であなたの相談に応じます。一口に法律相談とはいっても、一人ひとり、抱えている悩みや置かれている状況などは、全く異なってくると思います。法律相談に対応するにあたっては、一人ひとり、その方にとって最善のかたちでの解決となることを目指し、努力いたします。

弁護士は、そんな悩みを抱えている方の良き相談相手になりうる存在です。こんなことを弁護士に相談しても良いのだろうかと迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、まずはお気軽に相談してみてください。皆さまのお悩みを解消するために、全力でお手伝いいたします。

 

 

弁護士事務所情報

事務所名 リトラス弁護士法人
事務所へのアクセス方法 大きな地図を見る
  • 住所
  • 大阪府大阪市西区西本町1-7-1信濃橋FJビル6F
  • 最寄駅
  • 地下鉄四ツ橋線「本町駅」27番出口を出てスグ
弁護士名 山下 翔
所属団体 大阪弁護士会
電話番号
電話番号を表示
対応地域 三重県  大阪府  兵庫県  京都府  滋賀県  奈良県  和歌山県 
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜19:00

営業時間備考 平日夜間、土日祝日は事前にご連絡頂ければ相談可
弁護士経歴 2004年3月  雲雀丘学園高等学校 卒業
2004年4月  大阪市立大学 経済学部 入学
2008年3月  同 卒業
2008年4月  関西学院大学大学院 司法研究科(法学未修者) 入学
2011年3月  同 修了
2011年9月  司法試験 合格
2012年12月 大阪弁護士会 入会
2012年12月 大阪法律センター法律事務所 入所
2017年7月  リトラス弁護士法人 設立
初回相談料金体系 初回相談無料
お問い合わせはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
電話番号を表示
お問い合わせはコチラ
電話で問合せする
まずはお気軽に
お問い合わせください。
電話番号を表示
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
24時間受付 Webお問合せ