ホーム > 相続コラム > その他 > 「お坊さんのいないお葬式」は新しい葬儀のカタチ|注目のサービス内容を紹介
2020年09月08日

「お坊さんのいないお葬式」は新しい葬儀のカタチ|注目のサービス内容を紹介

%e3%81%8a%e5%9d%8a%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%8a%e8%91%ac%e5%bc%8f%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

相続弁護士ナビが2020年9月に15歳以上の男女に信仰についてアンケートしたところ、85.3%の人が信仰していないと回答しました。

 

このように無宗教の人が大多数なこともあり、最近ではお坊さんなしのお葬式を希望する人が増えています。

そんな形式や慣習にとらわれずに、亡くなった方に寄り添い送り出すお葬式をすることを望んでいる人の希望を叶えるサービスが「お坊さんのいないお葬式」です。

お葬式はお坊さんなしでも行える

そもそもお葬式は、お坊さんなしでも問題なく行えます。まずは、お坊さんの役割やお坊さんなしのお葬式を行う場合の注意点をご説明します。

お坊さんの役割

お葬式におけるお坊さんの役割は、仏教に関係しています。読経は亡くなった方を極楽浄土に導く意味があり、戒名は仏弟子になった証として与えられるものです。読経や戒名は仏教を信仰している方には大切なことですが、信仰していない方にはあまり意味を感じないかもしれません。

それよりも実際に問題となる可能性があるのは、お墓についてです。

先祖代々のお墓が寺院にある場合は、その寺院のルールに従わなければいけません。寺院ごとに考え方が異なっているため、お葬式にお坊さんを呼ばなくてもお墓を利用できることもあるようです。

お坊さんなしのお葬式を行う場合の注意点

お葬式に参列する親族や関係者に理解してもらう必要があります。もし何の説明もなくお坊さんなしのお葬式を行うと、後々問題になるかもしれません。特に親族には理解してもらうよう十分に説明しておきましょう。

また納骨に戒名が必要となる寺院もあるため、先祖代々寺院の境内や檀家専用墓地を利用している方は、必ず確認しておきましょう。

サービス「お坊さんのいないお葬式」とは?

それでは「お坊さんのいないお葬式」の特徴についてご紹介します。

「お坊さんのいないお葬式」の特徴

「お坊さんのいないお葬式」は従来の葬儀の形式にこだわらない方に向けて、新しい葬儀のカタチ「想送式」を提供しています。想送式(※1)は日本初の無宗教形式葬儀です。
※1 令和元年11月 リサーチ会社 テフコ株式会社の調査結果による

お坊さんに支払うお布施や献金、仏式の葬儀に必要な備品や設備も必要ないため、費用を抑えることができます。

ご遺族やご参列の皆様が、亡くなられた方と悔いのない最後のご時間を過ごすためのお手伝いをしています。また、ご利用者にアンケートのご協力をしていただき、それに基づき評価・フィードバック・指導を行うことで、質の高いサービスが提供できるように日々努めています。

依頼から想送式、出棺までの流れ

  1. 電話で葬儀日程や予算、行いたいことなどの希望を伝えます
  2. 希望にあったプランを提案してくれます。葬儀場を案内し、御遺体を搬送します
  3. 打ち合わせを行い、葬儀内容を決定します
  4. 希望者には、葬儀前日に弔問の時間や献花・焼香の準備をしてくれます
  5. 希望を反映した想送式を行い、出棺・火葬します

「お坊さんのいないお葬式」のサービス内容

続いて「お坊さんのいないお葬式」のサービス内容をご紹介します。

ご予算に応じた最適なプランの提案

「お坊さんのいないお葬式」では規模と予算に応じて、A~Fの6つのプランがあります。

樹木葬や海洋散骨、宇宙葬のプランの提案

「お坊さんのいないお葬式」は、お亡くなりになった方やご家族の想いを叶えるために、さまざまな供養方法を用意しています。

遺骨を手元や施設に保管するだけではなく、土に還す「樹木葬」や海に還す「海洋散骨」、宇宙空間に打ち上げる「宇宙葬」などが選択可能です。

それぞれの埋葬方法にはいくつかのプランがありますので、ご希望の方は相談してみましょう。

全国各地1,000以上の葬儀会館で対応可能

「お坊さんのいないお葬式」は、全国各地に厳しい基準をクリアした1,000か所以上の葬儀会館で対応可能です。対応可能な葬儀会館は日々増加しているため、ホームページに掲載されていない地域にお住いの方でも利用できる可能性がありますのでご相談ください。

生前のご相談や葬儀後に必要な手続きのサポート

大切な人が亡くなった悲しみの中、短い時間で葬儀内容などを決めると後で後悔することになるかもしれません。そのため、生前に準備しておくことをおすすめします。相談すると資料を送ったりしてくれます。

また、人が亡くなるとさまざまな手続きをしなければいけません。期限が決まっているものや、行わないと罰則が課せられる可能性があるものもあります。

それらの手続きをひとりで行うことが難しい場合は、相談することで手続きのサポートをしてくれます。

24時間365日無料通話対応

急な不幸が発生したときにも対応できるように、24時間365日無料カスタマーセンターサービスを行っています。なにかお困りのことがあれば電話してみましょう。

動画上映のオプション

想送式では、亡くなった方との思い出を振り返るためのオリジナル動画を上映できます。用意した写真でオリジナル動画を作ることができます。また、アニメーションを使った無料の動画も用意されています。

まとめ

「お坊さんのいないお葬式」の特徴やサービス内容についてご紹介しました。

お葬式は形式ではなく、亡くなった方とご家族、関係者のために行われるべきです。

形式にとらわれないお坊さんのいないお葬式をご希望の方は、一度無料のカスタマーセンターに相談してみましょう。

公式サイト:https://sousou-shiki.jp/

無料通話・24時間365日:0120-096-000

弁護士費用をカバーする保険「弁護士費用保険メルシー」

弁護士費用は決して安いものではなく、少なくとも50万円以上になることがほとんどです。

そんな弁護士費用を補償するのが、弁護士費用保険メルシーです。

Cta_merci

法的トラブルは身近に潜んでいて、いつ被害にあうか分かりません。

  • 子供がいじめで不登校になってしまった
  • インターネットで誹謗中傷を受けている
  • 酔っぱらいに絡まれてケガをした

こんなとき、弁護士依頼で発生する費用を月額2,500円で補償できます。

追加保険料0円で子供や両親、配偶者も補償対象になり、自分以外の家族も守ることができます。

いざというときの弁護士費用を賄うために、まずは資料請求を。

弁護士費用保険メルシーに無料で資料請求する

KL2020・OD・037

相続トラブルに巻き込まれてしまった方へ

何かと相続トラブルに発展するのは遺産の割合に不満がある・納得いかないケースです。

例えば、下記などが該当します。

・思ったより相続される遺産が少なかった
・揉めたくないので、泣く泣く遺産の配分に納得した
・遺言書に他の兄弟姉妹に遺産を多く渡す旨が書かれていた

遺産相続では法定相続分といって、民法で定められている割合の通りに遺産を公平に分割しましょうという一応の定めがありますが、生前に被相続人(亡くなった人)の介護をしていた、被相続人の事業を手伝っていれば寄与分という制度で多くの財産をもらう権利があります。

また、他の相続人が生前に財産を多く受け取っていたのであれば、遺産分割協議の際に相続財産を減らすこともできます。ただ、こういったルールは相続人全員が知っているわけではありませんから、あなたが主張しても聞く耳をもたれない可能性もあります。

その場合、弁護士に相談することで法的な観点から主張をしてくれますし、トラブルになっている場合はその仲裁に一役買ってくれるでしょう。当サイトでは、相続トラブルを1人で解決できるか悩んでいる方へ無料電話・無料相談(一部)を行い、不安解消できるように努めています。

問題解決はもちろん、あなたの状況にあったアドバイスを提供することをお約束します。

SNSで記事をシェアする

相護士ナビ編集部

本記事は相続弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※相続弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。 ※本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。
Icon column white カテゴリからコラムを探す
Icon search white 相談内容から弁護士を探す
Category souzokutrouble normal Category tsukaikomi normal Category isanbunkatsu normal
Category iryubun normal Category souzokuhouki normal Category yuigon normal
Category daisyusouzoku normal Category seinenkouken normal Category fudosan normal
Category souzokunin normal Category souzokuzaisan normal Category souzokutouki normal
Category shintaku normal
Sidebar writer recruit