> 
 > 
 > 
不動産を売却するなら今!
2019年01月11日

不動産を売却するなら今!

Pixta_38921600_m

不動産を売却するなら今がおすすめと言われています。

 

その主な理由について、ご紹介します。

 

今がおすすめの理由①

 

今がおすすめの理由②

 

今がおすすめの理由③

 

不動産を売却する時はこの方法がおすすめ!もっとも高く売るためには

一括査定サイトを使いましょう。

一括査定サイトでは、◯◯です。

こんな悩みを相談することも可能です。

 

売れにくい立地だからと諦めていませんか?

一括査定サイト「イエイ」では、不動産会社の査定価格を比較することで、ただ高値がわかるだけでなく、

主要な大手サイトから地元に強い不動産会社まで、様々な不動産会社に査定を依頼することができます。1700社

そのため、売れないと嘆いている不動産を売却できる可能性がある不動産会社が見つかるかもしれません。

 

不動産一括査定サイトイエイの使い方

 

 

 

相続した家や土地の売却を考えている方へ

「より高い価格で売却したい」「価格を知ってから売るかどうか決めたい」
そんな時は、一括査定サイトで売却価格を査定してみましょう。

一括査定サイトでは複数の不動産会社の査定価格を比較できるので
不動産を売却した時の最高価格がわかります。

一括査定サイト『イエイ』(←ここから査定できます)
  • ※査定=売却決定ではありません。
  • ※相続名義変更前や手続き中、家族会議中でも査定OKです。
  • ※オリンピック前後まで値上がりし、今は売り時と言われています。

相続トラブルに巻き込まれてしまった方へ

何かと相続トラブルに発展するのは遺産の割合に不満がある・納得いかないケースです。

例えば、下記などが該当します。

・思ったより相続される遺産が少なかった
・揉めたくないので、泣く泣く遺産の配分に納得した
・遺言書に他の兄弟姉妹に遺産を多く渡す旨が書かれていた

遺産相続では法定相続分といって、民法で定められている割合の通りに遺産を公平に分割しましょうという一応の定めがありますが、生前に被相続人(亡くなった人)の介護をしていた、被相続人の事業を手伝っていれば寄与分という制度で多くの財産をもらう権利があります。

また、他の相続人が生前に財産を多く受け取っていたのであれば、遺産分割協議の際に相続財産を減らすこともできます。ただ、こういったルールは相続人全員が知っているわけではありませんから、あなたが主張しても聞く耳をもたれない可能性もあります。

その場合、弁護士に相談することで法的な観点から主張をしてくれますし、トラブルになっている場合はその仲裁に一役買ってくれるでしょう。当サイトでは、相続トラブルを1人で解決できるか悩んでいる方へ無料電話・無料相談(一部)を行い、不安解消できるように努めています。

問題解決はもちろん、あなたの状況にあったアドバイスを提供することをお約束します。

SNSで記事をシェアする

相護士ナビ編集部

本記事は相続弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※相続弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。 ※本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。
Icon_column_white カテゴリからコラムを探す
Icon_search_white 相談内容から弁護士を探す
Category_souzokutrouble_normal Category_tsukaikomi_normal Category_isanbunkatsu_normal
Category_iryubun_normal Category_souzokuhouki_normal Category_yuigon_normal
Category_daisyusouzoku_normal Category_seinenkouken_normal Category_fudosan_normal
Category_souzokunin_normal Category_souzokuzaisan_normal Category_souzokutouki_normal
Sidebar_writer_recruit