ベンナビ相続(旧:相続弁護士ナビ) > 香川県で遺産相続に強い弁護士一覧
香川県相続問題のご相談を受付中!
初回面談料0円
夜間休日対応
オンライン面談可能
※一部、事務所により対応が異なる場合があります

【土日祝も対応】香川県で遺産相続に強い弁護士一覧 全192件

香川県の弁護士|14件
香川県の相談に対応可能な他地域の弁護士|178件
香川県の遺産相続に強い弁護士が192件見つかりました。ベンナビ相続(旧:相続弁護士ナビ)では、香川県の遺産相続に強い弁護士を探せます。遺産相続でお悩みの方は近くの弁護士にまずは相談してみましょう。
市区町村で弁護士・法律事務所を絞り込む
駅名で弁護士・法律事務所を絞り込む
分野で弁護士・法律事務所を絞り込む
1~20件を表示
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
更新日:

木田法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
経験年数
弁護士登録から
39
規模
在籍弁護士数
2
費用
初回面談相談料
0
休日対応可】【香川地元密着型】弁護士歴30年以上のベテラン弁護士若手弁護士の機動力で、多様なご相談に誠意を持って対応!遺産の取り分を巡る問題・調停・生前対策など幅広く相談可能◎《詳細は写真をタップ
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 香川県高松市
香川県高松市磨屋町2番地8あなぶきセントラルビル5階
最寄駅 高松駅より徒歩約10分 リーガホテルゼスト高松の隣、あなぶきセントラルビル5階
対応地域 香川|徳島|高知

堀井法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 面談予約のみ
経験年数
弁護士登録から
18
規模
在籍弁護士数
2
費用
初回面談相談料
5,000
【事前予約で夜間土日対応可能】弁護士経験18年、弁護士経験46年の弁護士2名が在籍しています。遺言、遺産分割、遺留分をはじめとする相続
に関する様々なトラブルを解決してきた実績と経験があります。

 
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 香川県高松市
香川県高松市錦町1丁目6-1
最寄駅 高松駅より徒歩5分
対応地域 徳島県  香川県  愛媛県  高知県 

弁護士法人のぞみ総合法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
25
規模
在籍弁護士数
5
費用
初回面談相談料
0円(60分)
相続発生前の対策から、相続発生後のトラブルまで、幅広いご相談に対応しています。常に勉強を欠かさず、最新の情報を取り入れていますので、複雑な事案もぜひご相談ください。【セカンドオピニオンも歓迎!
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 香川県高松市
香川県高松市磨屋町6番地5のぞみビル
最寄駅 琴電高松築港駅より徒歩11分 JR高松駅より徒歩10分
対応地域 香川・徳島・愛媛・高知・大阪・広島・山口・岡山・兵庫

弁護士を選ぶコツは? Q

経験・実績注力分野が自分に合っている弁護士を選びましょう。また、良さそうな所が見つかったら、実際に相談してみるのも重要です。そうすることで「依頼先として信頼できそうか」「あなたと相性は良さそうか」「やり取りがスムーズか」「説明が分かりやすく納得できるか」など、掲載情報だけでは得られない「依頼の決め手になる判断材料」を手に入れることが出来ます。 A

【さぬき市の相続なら】白河原法律事務所

遺産に不動産があり、分け方で揉めている/話合いに限界を感じている方、ご相談ください。
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
地元密着|さぬき市唯一の法律事務所】遺産分割/財産・相続人調査/相続放棄/遺言書作成など◆相続トラブル~相続対策まで幅広く対応◎ご相談者様のお気持ちに寄り添い、最善の解決策を提案いたします≪事前予約で平日夜間休日の面談可≫
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 香川県さぬき市
香川県さぬき市志度1900-7牟礼ビル3階東号室
最寄駅 JR・ことでん 志度駅
対応地域 徳島県  香川県  愛媛県 

弁護士 池内 優太(よつば法律事務所)

◆相続問題の早期解決を目指す方◆まずはご面談へお越し下さい◆「瓦町駅」徒歩10分◆
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
費用
初回面談相談料
0円(30分)
遺産分割遺留分請求/遺産の使い込み不動産の相続に注力】相続問題の解決はお任せください。不動産鑑定士等と連携し、あらゆる手続きもワンストップで対応◆初回面談無料◆事前予約で休日面談可◆土日祝はメールにてご予約受付
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 香川県高松市
香川県高松市鍛冶屋町3-1香川三友ビル2階
最寄駅 「瓦町駅」より徒歩10分
対応地域 岡山県  徳島県  香川県  愛媛県  高知県 

【遺留分を請求したい方へ】弁護士 吉田 泰郎

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
23
費用
初回面談相談料
0円(30分)
相続でお悩みの方へ経験年数22の相続弁護士が、相続の悩みを解決します!【初回相談0円】【相続の相談件数は合計270件以上】遺産分割等の相談はもちろん、不動産の相続相続税のご相談も各専門家に連携可オンラインでの相談にも対応*
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 香川県高松市
香川県高松市寿町二丁目2番10号高松寿町プライムビル8階
最寄駅 JR高松駅、琴平電鉄片原町駅
対応地域 香川、徳島、愛媛、岡山

複数の弁護士に相談できる? Q

相談可能です。一度相談したからと言って必ず依頼しなければいけないということはありませんので、ご安心ください。無料相談などを活用し比較検討することで、より納得のいく提案を受けやすくなりますし、あなたにピッタリな弁護士が見つかる可能性が高まります。 A

【相続問題でお悩みなら】みづほ法律事務所

親族間の紛争解決に豊富な実績◆話し合いがまとまらない方、弁護士が力になります!
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
10
「相続トラブルを未然に防ぎたい」「相続放棄をしたい」「当事者間で話し合いに限界を感じている…」相続問題に関する講演会の実績多数の弁護士が丁寧にサポート【バリアフリー完備&出張相談OK対応可能地域:香川県及び近隣4県
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 香川県高松市
香川県高松市中新町11-1三甲高松ビル4階
最寄駅 バス停中新町よりすぐ・琴電琴平線 瓦町駅より徒歩9分 ・JR高徳線 栗林公園北口駅より徒歩10分
対応地域 岡山県  徳島県  香川県  愛媛県  高知県 

小早川法律事務所

一人で抱え込まず、まずはお気軽にご相談ください!
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
31
規模
在籍弁護士数
3
遺産分割(不動産含む)/遺留分請求/相続放棄など◆弁護士歴30年以上の経歴を持つ代表弁護士を中心として、事務所全体で手厚くサポート
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 香川県高松市
香川県高松市錦町2丁目3の16 小早川ビル1階
最寄駅 JR高松駅より徒歩約10分
対応地域 岡山県  徳島県  香川県  愛媛県  高知県 

【取り分・調停で揉めたら】弁護士 二川 伸也(よつば法律事務所)

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
費用
初回面談相談料
0円(30分)
【累計相談件数100件以上】あなたの頑張りが反映される結果を目指します◆兄弟で揉めている取り分に納得できない土地や建物の相続等お任せを◆【終活】として遺言書作成や財産管理にも注力【他士業紹介可
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 香川県高松市
香川県高松市鍛冶屋町3-1香川三友ビル2階
最寄駅 「瓦町駅」から徒歩10分
対応地域 香川、徳島、愛媛、高知、岡山
東京都 文京区 香川県対応

グリーンクローバー法律会計事務所

税理士資格をもつ「相続に強い弁護士」が相続税も考慮してさまざまな問題の解決をお手伝いします
ただいまの時間は営業中です
  • 初回相談無料
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • オンライン面談可能
費用
初回面談相談料
0円(45分)
初回相談無料税理士資格も持つ代表弁護士が法律問題から税金問題までワンストップでサポートします!遺産分割/遺留分侵害額請求/相続の生前対策など相続に関する問題は当事務所へご相談ください【オンライン面談可
相談の流れを見る
お問合せはこちら
営業時間

平日 09:30〜22:30

土曜 09:30〜22:30

日曜 09:30〜22:30

祝祭日 09:30〜22:30

定休日 無休
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ
弁護士への相談の流れ
住所 東京都文京区
東京都文京区本郷3丁目19番4号 本郷大関ビル7階
最寄駅 本郷三丁目駅、御茶ノ水駅
対応地域 全国【メール24h受付中】

相談前に準備すべきことは? Q

「相談内容」をはじめ「相続問題が発生した経緯」「登場人物」「聞きたいこと」を整理しておきましょう。相談内容をまとめたメモを面談に持参するのもよいでしょう。面談希望の場合は、候補日時を2~3つ用意しておくとスムーズに予約が取れます。 A

東京都 新宿区 香川県対応

【相続放棄ご相談窓口】弁護士法人東京新宿法律事務所

ただいまの時間は営業中です
  • 初回相談無料
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
規模
在籍弁護士数
22
費用
初回面談相談料
0円(60分)
【初回相談無料】【オンライン・電話相談可能】全国どこからでもご相談ください!相続放棄の手続きを弁護士に任せることが可能です。【リーズナブルな価格設定が強み!55,000円/人〜】
相談の流れを見る
お問合せはこちら
営業時間

平日 07:00〜22:00

土曜 07:00〜22:00

日曜 07:00〜22:00

祝祭日 07:00〜22:00

定休日 無休
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル46階
最寄駅 相続放棄のご相談はオンライン/電話にて全国対応
対応地域 四国含む全国対応
東京都 新宿区 香川県対応

【相続放棄ご相談窓口】弁護士法人東京新宿法律事務所

ただいまの時間は営業中です
  • 初回相談無料
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
規模
在籍弁護士数
22
費用
初回面談相談料
0円(60分)
【全国対応】【初回相談無料】遺産に借金がある/管理が大変な不動産があるという方で相続放棄を検討中の方はご相談を!リーズナブルな価格設定で手軽に簡単にご依頼いただけます!【相続放棄55,000円/人〜】
相談の流れを見る
お問合せはこちら
営業時間

平日 07:00〜22:00

土曜 07:00〜22:00

日曜 07:00〜22:00

祝祭日 07:00〜22:00

定休日 無休
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ
弁護士への相談の流れ
住所 東京都新宿区
東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル46階
最寄駅 相続放棄のご相談はオンライン/電話にて全国対応
対応地域 東北含む全国対応
愛媛県 松山市 香川県対応

ふじわら法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
経験年数
弁護士登録から
19
規模
在籍弁護士数
1
費用
初回面談相談料
0円(60分)
【初回相談0円】ご家族で揉めてしまうと、今後の関係性に影響が出てしまいます。他の相続人の発言が「おかしいな」と感じたら、すぐにご相談を!遺産分割生前対策遺留分など相続に関する問題は幅広く対応◎】
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 愛媛県松山市
愛媛県松山市三番町4-5-11アイビーコート4階
最寄駅 「市役所前駅」より徒歩5分/「松山市駅」より徒歩6分
対応地域 四国
千葉県 千葉市 香川県対応

【相続放棄のご相談窓口】しおかぜ法律事務所

相続放棄は面談料0円&1名5.5万円でリーズナブルに対応!複数名でのご依頼もお任せください◎
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • オンライン面談可能
来所不要でお手続き完了!全国対応/休日面談◎【LINE問合せ歓迎!】遺産整理/遺言書の作成/不動産登記など、相続周りの手続きに関するご相談は当事務所にお任せください。他士業と連携し、最善の方法でスピード解決を目指しています
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 千葉県千葉市
千葉県千葉市中央区中央4丁目10-16CI-22ビル3階302
最寄駅 本千葉駅徒歩約9分 千葉中央駅徒歩約10分 【オンライン面談◎】
対応地域 【面談料0円】相続放棄のご相談は全国で対応可能◎
東京都 渋谷区 香川県対応

【相続したくない方へ】弁護士法人恵比寿パートナーズ法律事務所【全国対応】

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
全国の相続放棄のご相談に注力【休日相談可】財産の中に借金がある/不要な土地を管理できないなど、「相続したくない」方は期限前にご相談を!複数名のご依頼がお勧めです1人:5.5万円2人目以降:3.3万円
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都渋谷区
東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
最寄駅 恵比寿駅
対応地域 【全国】
東京都 中央区 香川県対応

【相続放棄を代理対応◎】銀座数寄屋通り法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
27
規模
在籍弁護士数
9
費用
初回面談相談料
0円(30分)
相続をしたくない方へ『遺産に借金があり相続したくない』など相続放棄に関する煩雑なお手続きも含め全て当事務所が代行致します!全国対応《来所不要:お電話・オンラインでのご相談・ご依頼可》
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都中央区
東京都中央区銀座6-4-1東海堂銀座ビル7階
最寄駅 銀座、有楽町、新橋
対応地域 全国【来所不要】
東京都 豊島区 香川県対応

【遺産分割に注力】弁護士 髙畑 剛(弁護士法人池袋吉田総合法律事務所)

《解決事例多数》ひとりひとりに寄り添ったオーダーメイドの解決策をご提案いたします
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • LINE予約可
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談不可
  • オンライン面談可能
規模
在籍弁護士数
2
費用
初回面談相談料
0
全国対応可】◎オンライン相談可◎相続に関する経験豊富な実績を活用し、早期解決を目指します。相続放棄の手続きも、オンライン郵送などで全国どこでも依頼可能です。
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都豊島区
東京都豊島区南池袋3-18-36-602富美栄ビル
最寄駅 東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩6分・池袋駅 徒歩8分・都電荒川線 都電雑司ヶ谷駅 徒歩7分
対応地域 全国対応可
東京都 千代田区 香川県対応

弁護士 渡邊 昌裕(東京ミレニアム法律事務所)

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
【他士業連携あり】【解決実績掲載中!詳細は写真をタップ】遺産の手続きや分け方のトラブルに加え、遺言書作成や家族信託など、生前対策に対応!【家族信託の専門資格(家族信託専門士)保有】【オンライン面談可】
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都千代田区
東京都千代田区麹町1-8-14麹町YKビル2階
最寄駅 半蔵門線半蔵門駅3-a番出口より徒歩1分 地下鉄有楽町線麹町駅1番・3番出口より徒歩5分
対応地域 全国
東京都 千代田区 香川県対応

銀座第一法律事務所 弁護士 鷲尾 誠

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
経験年数
弁護士登録から
32
規模
在籍弁護士数
4
費用
初回面談相談料
0
【弁護士経験約30年!】【執筆実績多数】【不動産が絡む相続も得意】これまでの経験を活かし、ご相談者様の問題を迅速に解決いたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。《話し合いや調停が進まずお困りの方》
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都千代田区
東京都千代田区有楽町2丁目10番1号東京交通会館11階
最寄駅 有楽町駅 徒歩1分(JR・地下鉄有楽町線)、銀座駅 徒歩3分(地下鉄丸の内線・銀座線・日比谷線)
対応地域 全国
東京都 千代田区 香川県対応

銀座第一法律事務所 弁護士 大谷郁夫

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
経験年数
弁護士登録から
33
規模
在籍弁護士数
4
費用
初回面談相談料
0
【キャリア約30年】【不動産の絡む相続も得意】《話し合いや調停が進まず困っている方》豊富な経験で培った知識・交渉力・情報収集力を活かし、納得のいく解決へと導きます。まずはお気軽に相談ください。
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 東京都千代田区
東京都千代田区有楽町2丁目10番1号東京交通会館11階
最寄駅 有楽町駅 徒歩1分(JR・地下鉄有楽町線)、銀座駅 徒歩3分(地下鉄丸の内線・銀座線・日比谷線)
対応地域 全国
192件の検索結果 (1~20件を表示)

香川県のベンナビ掲載事務所

香川県の相続弁護士が回答した解決事例
遺産の種類
不動産、現金、預貯金
回収金額・経済的利益

持ち戻し預貯金

1,000万円
依頼者の立場
被相続人の息子
被相続人
依頼者の父
紛争相手
依頼者の兄弟、依頼者の姉妹
遺産の種類
不動産、現金、預貯金、家財
回収金額・経済的利益

自宅不動産

依頼者の立場
被相続人の娘
被相続人
依頼者の父
紛争相手
依頼者の母、依頼者の息子
香川県の相続弁護士が回答した法律相談QA
相談者(ID:00687)さんからの投稿
父が買ったけれど使ってない土地があります。今後も必要になるとは思えない土地ですが、それでも税金はかかっているので相続放棄を考えています。ですが、今住んでいる家は相続したいのです。一部分だけの相続放棄は可能でしょうか?
相続放棄は、財産と負債を全て相続するか、全て放棄するかの二者択一であり、相続財産の一部分を相続し、一部分を相続放棄するということはできません。
堀井法律事務所からの回答  
- 回答日:2022年02月24日
堀井法律事務所様
ご回答ありがとうございました。相続については二者択一しかないとよくわかりました。
お陰様でずっと悩んでいた事がすっきりしました。本当にありがとうございました。
相談者(ID:00687)からの返信
- 返信日:2022年02月26日
相談者(ID:01529)さんからの投稿
妹から息子を通じて母親が自筆で書いたと思われる遺言書と現金を渡されました。内容は私と子供3人にたいして金庫の中にあった現金を渡す、銀行の預金は妹に渡すというものでした。母親からはそれぞれのお金に妹、私と二人に渡すと書いて手紙をおいてるとは聞いていましたがその手紙ではなくて先日書いた日付の手紙でした。
母親は認知症になり、、薬を去年から飲んでいます。最近は凄く進んでいます。
それでも、法律的に通るのでしょうか?
認知症に罹患しているからと言って、その方が書いた遺言が当然に無効になるわけではありません。遺言が有効になるためには、遺言した人に遺言能力があることが必要になりますが、この遺言能力については認知症に罹患していることの一事をもって、それがないとは判断されません。書いている意味内容も分からないほど認知症が進んでいれば別ですが、そうでない限り、裁判所で争いになっても、遺言能力はあると判断される可能性が極めて高いです。特に、遺言書の字体がしっかりしていると、遺言能力があると判断される可能性が高まります。
認知症が進み、事理弁識能力を欠く常況になり、成年後見開始決定を受けた後は、医師2人の立ち会いと両名による事理弁識能力が一時的に回復した旨の署名、押印がないと遺言は有効になりませんが、成年後見開始決定を受ける前に作成された遺言は、認知症であるからと言って必ず無効になるものではありません。
なお、遺言は、一番新しい日付のものが有効になりますので、お母様が新たな遺言を書けば、原則として、新しい遺言が有効になります。
堀井法律事務所からの回答  
- 回答日:2022年05月31日
ありがとうございます。認知症だけでは偽造にならないんですね。それを受け取ったらあとから生前贈与だったと言われても私はどうするこもてきないんですね。去年うけた、モラハラ、今回主人が死んだあとにこんなことをされた精神的苦痛も私には泣き寝入りになってしまう
どうやったらいいのでしょう
相談者(ID:01529)からの返信
- 返信日:2022年05月31日
相談者(ID:01997)さんからの投稿
兄は、生涯にわたり子がいません。男3人女3人の6人兄弟の次男です。5人は健在です。
私は5番目の次女です。
兄は、先妻病没後、再婚【10年前位)しました。後妻(子なし)は金遣いが荒く家出や別れ話を繰り返し、夫婦仲は最悪。この人は片脚がなく身障者で、それまでは険悪だった自分の兄弟親戚に高額な贈り物を再々繰り返し、兄も困惑していたそうです。
兄を見舞いに行こうとしても、私たち兄弟に後妻は会わせず、兄は3月末死亡。先妻はいとこでしたので、いつも仲良く行き来できていたのですが、再婚後は兄弟が訪問できませんでした。ただ近くに住む千葉の兄は、物心ともに助けていたようです。その際いつも、『私はお金がない・・』が後妻の口癖で千葉の兄も気分を害していました。4~5年前、亡き兄は江東区の自宅所有のマンションから6千万円のマンションを購入引っ越しました。その際後妻は、江東区の先妻のものはすべて回収業者に廃棄させました。後妻は先妻の知人で、この人がいつの間に入り込んだのか私は分かりません。兄は、先妻が倹約な人でしたので、持ち株、預金も相当あるはずで、今のマンションも兄名義と思います。証券マンで頭の切れる人だったので、もしかしたら遺言書があるのではと私は考えていますが、推測の域は出ません。 はや4か月が経過していますし、早急に遺産分割協議を申し入れるべきなのですが、財産目録などどうやって調べればよいのか、どこに依頼して進めたら良いのか、困惑しています。49日や月命日に3男が参りたいといっても、何やかやといい、なかなか会おうとしません。
後妻の方と私たち5人の兄弟に、行き来がない分、争いはありません。ありませんが、このまま捨て置くわけにもいかず、分割協議が必要なのは後妻のほうではと考えたりもします。
実は兄が死亡にいたる最後の入院のきっかけは、
昼食途中いきなりテーブルに倒れたそうです。救急車も呼ばず、4時間放置したのち、ヘルパーを読んで、その人が医者を呼び、医者が救急車を呼んだそうです。 このような人を相手に、私たち5人の兄弟が、どう行動を起こしてよいのかわかりません。
 もし、どなたか弁護士さまにお願いするようなことになりましたら、千葉の兄と私の姉が代表者としてご相談することになるかと思います。 後妻さんは何かというと大声で泣きわめくそうで・・このような人とは遭遇したくないが本音ですが、避けては通れない事態になりつつありで、ご相談申し上げます。
論点としては、
       兄の財産目録を正確に把握するにはどうしたらよいか。
       遺産分割協議のスムーズな申し入れ方法
       遺言書の存在確認
       法的に正確に分割するために専門家の助言が欲しい

        円満解決の方途をご教示頂きたいのです。なにとぞよろしくお願いいたします。
       

 
遺言書があるかどうか、遺産がどの程度あるのかについては、後妻に確認するのが一番早いです。遺言書がない場合には、きょうだいの協力がないと、後妻も登記名義の変更や預金の解約等ができないので、求めれば遺産の詳細を開示してくれることが多いです。もっとも、後妻の方に確認する前に知りたいということや後妻が一切開示しないということであれば、相談者が、お兄様の相続人であることを戸籍謄本を取得し提示すれば(今回の場合だとお兄様が生まれてから亡くなるまでに子どもがいないこと及びきょうだいであることを証明する必要があるので、戸籍謄本はお兄様が生まれてから亡くなるまでのものと、相談者の現在の戸籍謄本が必要になります、あと、住所も明示する必要があるので、お兄さんの住民票の除票とご相談者の住民票も必要になります)、各種機関からある程度の資料を取得することは可能です。例えば、不動産であれば、お兄さんの最後の住所地の都市町村で固定資産の名寄帳を取得すれば、その自治体にある不動産の詳細が分かります。また、金融機関を特定する必要はありますが、お兄様の預金があると考えられる金融機関に問い合わせれば、預金口座の有無については回答してくれます。預金口座があるということが確認できれば過去の取引履歴を取得でき、その取引履歴を見て証券会社(今回の場合だとお兄様は証券マンであったとのことでありますから、取引履歴を取る前にお兄様が勤務していた証券会社に問い合わせる方が早いかもしれません)との取引が判明する場合がありますので、さらに証券会社に有価証券の有無を問い合わせることができます(それ以外にも預金の取引履歴は情報の宝庫です。)。遺言書については、自筆で書いた遺言は、原則として、家庭裁判所に検認の申立てをしないと効力が発生しません。家庭裁判所に検認の申立てがされると、家庭裁判所から相続人全員に通知が行くので、そこで遺言書があることが判明します。公正証書遺言は相続人に通知しなくとも、それを用いて相続手続をすることは可能ですが、どこの公証役場でもよいので、公証役場に行けば、公正証書遺言の有無について調査して回答してくれます。今回の場合、戸籍謄本を取得し遺産を調査するというのは、戸籍謄本の取得からしてかなり手間がかかると考えられますので、お近くの専門家(弁護士)にご相談された方がよいと思います。
堀井法律事務所からの回答  
- 回答日:2022年07月06日

香川県の相続事情

ここでは、香川県の相続事情について解説します。

 

香川県の遺産分割事件数は全国32位で増加傾向

 

遺産分割事件とは、遺産の分割に関し相続人の間で話がまとまらない場合において、家庭裁判所に申し立てられた事件を意味しますが、香川県における令和3年の遺産相続(分割)事件数は140件と全国32位で、前年の114件と比べて増加傾向にありました。

 

 なお、全国平均は286件でしたので、遺産の揉め事が少ない傾向が読み取れます。

 

 遺産分割事件は、裁判所で相続問題の解決を目指す方法ですが、「遺産分割協議書」の作成や、弁護士など相続トラブルの解決を目的とした第三者を交えた話合いで済む可能性もあります。

 

>>香川県で遺産分割に強い弁護士を探す

 

香川県の遺産分割事件数(終局区分別)令和3年

 

国税庁のデータによると、2021年(令和3年)の香川県における遺産分割事件数は140件で、全国の遺産分割事件数の約1%を占めています。

 

また、終局区分別の遺産分割事件数は、認容が6件、却下が0件、分割禁止が0件、調停成立が74件、調停をしないが5件、調停に代わる審判が38件、取下げが17件、当然終了が0件になっています。

 

認容

却下

分割禁止

調停成立

調停を

しない

調停に

代わる

審判

取下げ

当然終了

総数

6

0

0

74

5

38

17

0

140

 

参考:裁判所

 

香川県の家庭裁判所における遺言書の検認件数は?

 

遺言書を保管又は発見した相続人は、遺言者の死亡を知った後に遺言書を家庭裁判所に提出し「検認」を請求する必要がありますが、香川県における令和3年の家庭裁判所における遺言書の検認件数は160件と、全国31位でした。

 

香川県における令和3年の死亡者数の12,329件のわずか1.3%にあたることを考えると、遺言書の制度について知っている人は多くても、実際に遺言書を作る人がいかに少ないかを表しています。

 

相続トラブルが不安な方は、遺言書の作成についても検討すると良いでしょう。

 

>>香川県の遺言書に強い弁護士を探す

 

香川県の公証役場一覧

 

相続トラブルを未然に防ぐために、公証役場にて遺言や任意後見契約などの公正証書を作成することがあります。

 

香川県における公証役場は以下になります。

 

 公証役場名

 所在地

 電話番号

 高松公証役場 

 

 香川県高松市亀井町2-1 朝日生命高松ビル7階 

 

 087-813-3536 

 中村公証役場

 

 香川県丸亀市塩飽町9-1

 

 0877-23-4734

 

香川県が管轄する裁判所一覧

 

香川県において遺産分割調停や相続放棄を申し立てたり、遺言を検認できる家庭裁判所は以下になります。


 

 裁判所名

 所在地

 電話番号

 受付時間

 高松家庭裁判所

 

 香川県高松市丸の内2-27

 

 087-851-1631

 月曜日から金曜日

 (祝日・年末年始を除く)

 

 午前

 9時00分~11時30分

 

午後

 1時00分~4時00分

 高松家庭裁判所土庄出張所 

 

 香川県小豆郡土庄町淵崎甲1430-1 

 

 0879-62-0224 

 高松家庭裁判所丸亀支部

 

 香川県丸亀市大手町3-4-1

 

 0877-23-5340

 高松家庭裁判所観音寺支部

 

 香川県観音寺市観音寺町甲2804-1

 

 0875-25-2619

 

香川県で弁護士に相続相談するなら、法テラスや弁護士会もおすすめ

 

香川県で弁護士に相続相談をするなら、法テラスや弁護士会の無料相談を利用するのもおすすめです。

 

特に、法テラスでは民事法律扶助制度として、弁護士への無料相談のほか、弁護士費用の建て替えや割引を受けることができます。

 

民事法律扶助制度の利用には、一定の条件をクリアする必要がありますが、費用負担を軽減できるので、経済的な不安がある人は利用を検討してみるとよいでしょう。

 

香川県の法テラス一覧|相続相談が3回まで無料

 

香川県内には、1カ所の法テラスが設置されています。

 

お近くの法テラスで法律相談の時間や利用条件について確認してみましょう。

 

法テラス名

所在地

電話番号

 

法テラス香川

 

 

高松市寿町2-3-11 高松丸田ビル8F

 

0570-078393

 

 

香川県の弁護士会一覧|弁護士の無料相続相談が利用できる

 

香川県内には、香川県の弁護士会が運営する法律相談センターが3カ所設置されています。

 

基本的には有料ですが、一部無料で相談できる法律相談センターもあるので、相談前に以下の電話番号から問い合わせてみるとよいでしょう。

 

法律相談センター名

所在地

電話番号

 

香川県弁護士会

 

 

高松市丸の内2-22

 

087-822-3693

 

丸亀事務室

 

 

香川県丸亀市城西町2-4-25 アット丸亀ビル4階C号室

 

0877-22-6713

 

 

小豆島法律相談センター

 

池田保健センター

(香川県小豆郡小豆島町池田21004)

土庄町立中央公民館

(香川県小豆郡土庄町甲620)

 

 

 

087-822-3693

香川県で相続税や遺族年金を相談できる窓口

 

相続税や遺族年金に関する相談は、税務署や年金事務所でおこなうことができます。

 

ここでは、香川県にある税務署や年金事務所について相談先や受付時間などを詳しく解説します。

 

香川県で相続税を相談できる税務署一覧

 

香川県で相続税について疑問点があれば、税理士だけでなく、税務署にも直接相談してみましょう。

 

以下が香川県内の税務署になります。

 

 税務署名

 所在地

 電話番号

 受付時間

 松国税局

 

 ⾹川県⾼松市天神前2-10⾼松国税総合庁舎

 

 087-831-3111 

 月曜日から金曜日

 (祝日・年末年始を除く)

 

 午前8時30分~午後5時00分

 松税務署

 

 ⾹川県⾼松市天神前2-10⾼松国税総合庁舎 

 

 087-861-4121

 税務署

 

 ⾹川県丸⻲市⼤⼿町2-1-23

 

 0877-23-2221

 寺税務署 

 

 ⾹川県観⾳寺市観⾳寺町甲272-5

 

 0875-25-2191

 坂出税務署

 

 ⾹川県坂出市京町2-6-27坂出合同庁舎

 

 0877-46-3131

 尾税務署

 

 ⾹川県⼤川郡⻑尾町⻄871-1

 

 0879-52-2531

 庄税務署

 

 ⾹川県⼩⾖郡⼟庄町字吉ケ浦甲6192-2

 

 0879-62-1301

 

香川県の年金受給権者死亡届や未支給年金、遺族年金・寡婦年金などの相談先一覧

 

ご家族の方(被相続人)が亡くなった時は、財産を相続するだけでなく、未支給年金や遺族年金等を受け取ることができる場合があります。

 

香川県における各種年金の手続き・相談先は以下になります。

 

 年金事務所名

 所在地

 電話番号

 受付時間

 高松東年金事務所 

 

 香川県高松市塩上町3-11-1

 

 087-861-3866 

 月曜から金曜

 午前8時30分~午後5時15分 

 

 週初の開所日

 午前8時30分~午後7時00分

 

 第2土曜

 午前9時30分~午後4時00分

 高松西年金事務所

 

 香川県高松市錦町2-3-3

 

 087-822-2840

 善通寺年金事務所

 

 香川県善通寺市文京町2-9-1 

 

 0877-62-1662

 

令和5年(2023年)4月1日以降の相続(遺産分割)に関するルール変更

 

前三条の規定は、相続開始の時から十年を経過した後にする遺産の分割については、適用しない。ただし、次の各号のいずれかに該当するときは、この限りでない。

  1. 相続開始の時から十年を経過する前に、相続人が家庭裁判所に遺産の分割の請求をしたとき。
  2. 相続開始の時から始まる十年の期間の満了前六箇月以内の間に、遺産の分割を請求することができないやむを得ない事由が相続人にあった場合において、その事由が消滅した時から六箇月を経過する前に、当該相続人が家庭裁判所に遺産の分割の請求をしたとき。

引用元:民法第九百四条の三

 

被相続人が亡くなったタイミング(相続開始)から10年を経過してからの遺産分割(遺言書がない場合、誰がどの遺産を相続するのかを話し合いによって決め、合意をすること)については、相続する割合が変わります。

 

原則として、10年経過する前に遺産分割をおこなわず、家庭裁判所に遺産分割請求などもおこなわなかった場合、生前に被相続人から贈与を受ける、財産の増加に貢献するなどしても、これらの事情が相続に反映されなくなります。

 

この変更は、遺産分割が長期間おこなわれていない状態の解消、所有者不明土地の発生を抑制する目的で行われ、令和5年(2023年)3月31日以前に発生した相続にも適用されます。

 

香川県でも、所有者不明土地の発生や抑制に対する取組が進められています。

 

これまでとは異なり早期に遺産分割を進める必要があるため、香川県で相続に関するお悩みがある方は弁護士までご相談ください。

 

令和6年(2024年)4月1日以降の相続登記の申請の義務化

 

相続(遺言を含む。)により不動産の所有権を取得した相続人は、自己のために相続の開始があったことを知り、かつ、その不動産の所有権を取得したことを知った日から3年以内に相続登記の申請をすることが義務付けられました(不動産登記法第76条の2第1項)。

また、正当な理由がないのにその申請を怠ったときは、10万円以下の過料の適用対象となることとされました(同法第164条第1項)。

この相続登記の申請義務化の施行日は令和6年4月1日ですが、施行日より前に開始した相続によって不動産を取得した場合であっても、相続登記をしていない場合には、相続登記の申請義務化の対象となり、令和9年3月31日まで(不動産を相続で取得したことを知った日が令和6年4月以降の場合は、その日から3年以内)に相続登記をしていただく必要があります(民法等の一部を改正する法律(令和3年法律第24号)附則第5条第6項)。

引用元:法務省:相続登記の申請義務化について

 

被相続人より不動産を相続した方は、3年以内に法務局へ相続登記の申請をおこなう必要があります。

 

申請を怠り義務に違反した場合は、10万円以下の過料の適用対象となる可能性があるため注意が必要です。

 

相続登記の申請義務化の背景にも、所有者不明土地の抑制があります。

 

所有者不明土地の発生原因のおよそ3分の2を占めるとされる相続登記の未了に対応するため、相続登記の申請が義務化されることとなったのです。

 

また、この義務化は令和6年(2024年)3月31日以前に発生した相続にも適用されます。

 

香川県でも、相続登記の未了による所有者不明土地が存在しています。

 

相続登記の申請には、遺言の有無・種類・内容の確認、相続人の調査、遺産分割協議など、ケースに応じた準備と手続きが必要です。

 

期限内に相続登記を正しく済ませるためにも、香川県で相続や相続登記に関するお悩みがある方は弁護士までご相談ください。

 

【参考】法務省:相続登記の申請義務化に関するQ&A

弁護士の方はこちら