ホーム > 弁護士検索 > [香川県][遺産相続]弁護士 > [高松市][遺産相続]弁護士 > 【取り分・調停で揉めたら】のぞみ総合法律事務所
弁護士の方はこちら

【取り分・調停で揉めたら】のぞみ総合法律事務所

  • LINE予約可
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 事業承継の相談対応
  • Office info 202009281820 30091 w380
  • Office info 202009281820 30092 w380
  • Office info 202009281820 30093 w380
  • Office info 202009281820 30091 w120
  • Office info 202009281820 30092 w120
  • Office info 202009281820 30093 w120
費用
初回面談相談料 0円(30分)
住所 香川県高松市磨屋町6-5のぞみビル
最寄駅 高松駅(JR)、高松築港駅(ことでん)、片原町駅(ことでん)
対応地域 香川、徳島、愛媛、高知、岡山
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問合せはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
電話番号を表示
メールでお問い合わせする
LINEお友達追加 LINEお友達追加
LINE利用規約
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
  • 当事務所の詳細
  • 事務所インタビュー

【取り分・調停で揉めたら】のぞみ総合法律事務所からのメッセージ

【累計相談件数は100件以上】豊富な知見を活かし、あなたの味方となります

私 二川(ふたがわ)は、地域の皆様が抱えるお悩み解決を目指し、これまで累計で100件以上の相続のご相談をお受けして参りました。また、相続法の改正分野に関して、講義を実施した経験もございます。
 

相続は、長年の関係性や感情に、財産が絡む複雑な問題です。近しい存在や、血縁者だからこそ許せないということもあります。
 

私は、実務経験で培ったノウハウを活かし、あなたがこれまで頑張ってきた分を、反映できるような結果を目指します。
 

●このようなお悩みはご相談ください●
 

  1. 遺言書の内容に偏りがあり、納得ができない
  2. 遺産分割協議書の内容に納得がいかないのに、押印を迫られている
  3. 相続人の中に押しの強い人がいて、協議が難航している
  4. 遺産に土地や建物が含まれているが、分け方を巡って意見が分かれている
  5. 他の相続人から相続放棄するように迫られている 等

 

相続では、これまでの貢献や、他の相続人が受けた金銭援助などを考慮して、遺産分割を進めることができます。
 

もし相続に関して、納得できない条件を突き付けられたら、相手の主張が正しいかどうか、私にご相談ください。
 

弁護士 二川が選ばれる理由

 

【このページ限定】初回のご面談は30分無料

 

『相続ナビ』限定で、初回のご面談は30分無料で、ご相談をお伺いしております。(※通常は30分5,500円です)
 

当事務所では、資料などを拝見しながら、的確な解決策をご提案するため、ご面談を重視しております。
 

例えば、遺言書自体が法律上無効である場合と、有効である場合では、取れる対策も異なります。また、今お持ちの証拠が不利であるケースもあるため、一度ご面談にてご事情をお聞かせください。
 

実際にご面談に来られた方からも「ネットではわからないことだった」など、お言葉をいただいております。
 

●ご面談をご希望の方へ●


まずはお電話かこちらのメールフォームから、ご希望の面談日時を2~3つお伝えください。
 

お問い合わせ時は、相続ナビを見たとお伝えください。

平日は21時/休日の面談にも対応

当事務所では、平日は21時、休日は午後13時~18時までご面談に対応しております。あなたのご希望に合わせてご対応致しますので、まずはご希望日をご予約ください。
 

【豊かな実績】このような問題の解決に尽力して参りました

※タイトルをクリックすると詳細をご覧になれます

【遺留分で340万円を獲得】不公平な遺言書に対して遺留分を獲得できた事例/60代女性

【依頼前の状況】
ご相談者様は、父親が亡くなり、妹から遺言書を見せられました。

遺言書は、父の財産、預貯金と不動産を妹に相続させるという内容でした。また、遺言執行者として妹が指定されておりました。
ご相談者様は、納得ができず、当事務所へご相談にお見えになりました。

【依頼内容】
ご相談者様は、妹から遺産の内容すら明らかにされていなかったため、遺産の内容を明らかにした上で、自分の取り分が欲しいとご依頼くださいました。

【対応と結果】
ご依頼を受けた後、被相続人の死亡から間もなく一年が経過するところでしたので、遺留分侵害額請求の時効を迎える前に急いで内容証明郵便にて、相手方に対して遺留分侵害額請求権を行使する旨の意思表示をしました。

その際に、遺言執行者として財産開示義務を履行することも併せて求めました。

相手方による財産開示を経て、遺産の全容が明らかとなりましたので、不動産については現地調査を行ったり、他業の方と協力したりしながら依頼者に有利な財産評価をした上で、協議を行い、遺留分として340万円を取り戻すことができました。

【遺産分割で評価額計2,630万円を獲得】遺産分割で依頼者の要望を実現した事例/40代女性

【依頼前の状況】
ご相談者様の父は、亡くなってから15年以上経過していましたが、長女が県外にいる上、ほとんど遺産分割の協議に応じないため、遺産の処理が未了のままとなっていました。

そこで、遺産分割を進めるべく、当事務所へお見えになりました。

【依頼内容】
長女と連絡を取った上、遺産分割を完了させてほしい、その上で、県外にいる長女に代わって、自宅不動産を管理してきた部分を遺産分割において評価してもらいたいとご依頼くださいました。

【対応と結果】
ご依頼を受けた後、遺産調査をした上で、依頼者の母とも協力の上、長女に対して遺産分割協議を申し入れました。
しかし、応答がなかったため、家庭裁判所に遺産分割調停を申し立てました。

遺産分割調停において、不動産価格が争点になりましたが、こちらに有利な価格を前提に調停が進みました。

また、依頼者及び依頼者の母が被相続人死亡後、自宅不動産2棟の修繕等により費用を支出してきた点につき、修繕に関する領収証等をもとに丁寧に説明することで、裁判所の理解を得て、遺産分割内容に有利に評価してもらいました。

それにより、依頼者及び依頼者の母の二人の合計で、預貯金430万円及び自宅不動産2棟(評価額2,200万円)を取得しました。

【訴訟、調停で計2,150万円獲得】後妻との長期紛争の末、納得の結果を得た事例/50代女性

【依頼前の状況】
ご相談者様らは、被相続人の後妻が財産(預金)の使い込みをしていたと疑念を抱き、使い込み財産を取り返すための訴訟をしていたところ、当事務所へご相談に来られました。

【依頼内容】
ご相談者様らは、被相続人の後妻が財産の使い込みをしていたことを立証し、取り返して欲しいとご依頼くださいました。
また、財産の使い込みの件が解決した後には、遺産分割手続もして欲しいとご依頼くださいました。

【対応と結果】
ご依頼を受けた後に訴訟を進めていたところ、相手方は被相続人の生前に財産の贈与を受けたと主張しておりました。
そこで、贈与があったと主張する時期の被相続人の状態を確認したところ、被相続人は当時入院しており、重度の認知症も患っていることがわかりました。

そうした事実を裁判で主張したところ、贈与は無効であったと認定され、使い込みの裁判に勝つことができ、1,250万円を取り返すことができました。

その後、遺産分割調停を起こしたところ、相手方は被相続人と共に居住していた不動産を取得したいと述べましたが、代償金を支払うお金がないため、ご依頼者様らは不動産を売却して、その売却代金を分配したいと希望しました。

相手方には激しい抵抗にあったものの、不動産業者と協力し、売却先を見つけ出した上で、売却条件は相手方にとっても決して不利なものではないと説明し、相手方の承諾も得た上で、不動産売却を前提とする遺産分割が成立し、ご依頼者様らは900万円を取得しました。

【遺産分割で計1,200万円以上を獲得】遺産分割で依頼者の要望を実現した事例/40代男性

【依頼前の状況】
ご相談者様の母は、亡くなってから6年以上経過していましたが、父及び長女がほとんど遺産分割の協議に応じないため、遺産の処理が未了のままとなっていました。

そこで、遺産分割を進めるべく、当事務所へお見えになりました。

【依頼内容】
父及び長女と連絡を取った上、遺産分割を完了させてほしい、遺産分割の際には極力、不要な不動産(田畑)を取得しない内容としてほしいとご依頼くださいました。

【対応と結果】
ご依頼を受けた後、遺産調査をした上で、父及び長女に対して遺産分割協議を申し入れました。
しかし、応答がなかったため、家庭裁判所に遺産分割調停を申し立てました。

遺産分割調停において、不要な不動産(田畑等)をどのように分割するかという点が争点になりました。

そこで、ご依頼者様の納得できる範囲で最低限の不動産取得を前提とした遺産分割案を提示の上で調停手続を進め、相手方が取得を希望している不動産も割り出し、全員の承諾により、遺産分割調停が成立しました。

それにより、不動産及び有価証券(1,200万円)を取得しました。

【不動産・相続税など】他士業とも連携して、トータルサポート致します

相続財産に含まれた不動産は、誰が管理するのか、誰が居住するのか、あるいは、売却するかどうか、評価額はいくらになるのかなど、意見の分かれやすい問題です。また、それ以外にも、相続税や登記など付随した手続きも生じます。
 

私は、税理士や司法書士、不動産鑑定とも繋がりがありますので、ご紹介を通して、スムーズなサポートが可能です。
 

【終活支援】遺言書作成や財産管理もお任せください

  • 自分の介護をしてくれた相手に財産を残したい
  • 親が元気なうちに介護費用を工面できるようにしておきたい
  • 事業をやっているが、長男/次男に会社を任せたい など


先を見据えて、ご家族が困らないように「遺言書や財産管理をしておきたい」というのも、近年増加傾向にあるご相談です。
 

特に、ご家族が認知症になってしまった場合、財産が凍結されてしまう恐れや、会社と個人の資産を分けておかないことで、相続や事業の混乱、税制上の恩恵が受けられなくなるリスクがございます。
 

終活を行っておくことで、紛争防止にも繋がりますので、ぜひご相談ください。
 

これまで耐えてきた方の味方となります。

相続は、これまで蓄積された不平不満が表面化しやすい問題です。
 

「自分はずっと親の介護をしてきたのに…」「他の兄弟は親から金銭的な援助を受けてきたのに…」と、これまで頑張ってきたからこそ、悔しい気持ちになる方もいらっしゃいます。


こうした気持ちを解きほぐして、一緒に解決へ向かっていけるよう、あなたの声に耳を傾け、受け止める姿勢を大切にしています。


「先生だけは言いたいことをわかってくれた」といったお言葉をいただけることもあり、大きなやりがいを感じています。


あなたの力強い味方となりますので、自分の頑張りが正当に評価されていないと感じる方は、一度ご相談ください。
 

アクセス

  • JR【高松駅】南口から 徒歩10分
  • 琴電【高松築港駅】徒歩11分
  • 琴電【片原町駅】から徒歩12分

事務所インタビュー

法科大学院入学から最短2年で司法試験に合格、弁護士登録という輝かしい経歴をお持ちながら、気負わず「自然体」という言葉がぴったりな印象の二川弁護士。ときおり出身地・香川県の方言をまじえながら話す姿は、とても気さくで話しやすい雰囲気です。

これまで地域密着型の弁護士として100件以上のご相談を手がけるなか、特に遺産分割・生前対策と言った相続案件を得意としています。また、相続問題に関連して税務知識を深めるため、独学でファイナンシャルプランナーの資格取得を目指す努力家な一面も。これからも地元・香川県の「のぞみ総合法律事務所」で、地域密着型の弁護活動を続けていきたいといいます。

そんな二川弁護士の、弁護士を目指すまでのエピソードや、その人となりについてお伺いしました。

最初は検察官になろうと…

――弁護士を目指したきっかけについて教えてください。

最初は検察官になりたかったんですよ。

中学生の頃、木村拓哉さんが型破りな検察官役で出ていたテレビドラマ「HERO」を観て、検察官ってかっこいいなぁと思ったのがきっかけです。まぁでもそれは夢のひとつみたいなもので、本気で法律の世界に進みたい、とまでは思っていなかったんです。進学した大学も経済学部でしたし。一方で大学を卒業したあと、そのまま就職して社会人になるのも性に合わないな、と感じていました。

ちょうどその頃、法律家を要請するための教育組織として、法科大学院ができるという話があったんです。

それで大学2年生のときに、法科大学院に入って司法試験を受けようと勉強を始めました。大学院では、遊んだりゆっくり過ごす日なんかももちろんありましたが、10時間ぐらい勉強する日もありましたね。やる時はちゃんとやる、みたいなスタイルで。司法試験に合格し、弁護士の道に進むことを決めました。

――ご出身は香川、大学は横浜、大学院は大阪といろいろな地域に行かれているんですね。

そうですね、小中高と香川県で生まれ育ちました。中学校は1学年8クラスもあるようなマンモス校で。片道20分かけて自転車で通っていましたね。高校時代はサッカー部に所属していました。進学した横浜国立大学でも、週2回ほどサークル活動でサッカーをしていましたね。今はなかなかサッカーをする機会はないんですが…。
法科大学院は大阪だったので、関西弁が飛び交う環境で過ごして、これまでと違うノリみたいなものを楽しんでいましたよ(笑)

――大学進学後は1人暮らしをされていたのでしょうか?学校・司法試験の勉強・自炊と多忙な日々だったのではないでしょうか?

大学進学後はずっと1人暮らしですね。
まぁ自炊といっても凝ったことは何もしていないので…ご飯炊いてウインナー焼くぐらいでした(笑)

心がけているのは、ご相談者様が話しやすい雰囲気づくり

――弁護士になられてからの経歴を教えてください。

滋賀県大津市で司法修習を終えたあと、今の「のぞみ総合法律事務所」に所属しています。

――現在の事務所では、どのようなご相談を受けることが多いですか?

9割以上が相続・離婚・不動産などの民事事件ですね。事務所のある香川県は移動に車を使うことが多いので、事務所全体としては交通事故のご相談も多いです。

他にも企業や自治体から法務案件をご依頼いただきます。ご相談は香川県一帯など、近隣にお住まいの方が多い印象です。私個人としては、最近は相続問題、特に遺産分割のご依頼をいただくことが増えてきていますね。

――相続問題は、感情が絡むため解決が難しい印象があります。先生がご相談者様と向き合う上で心がけていることは何でしょうか?

とにかくご相談者様のお話をしっかり聞くことです。ご相談者様は、何か話したいことがあって来られています。なので、途中であまり口を挟まず、とにかく全部話していただく。
そのために、ご相談者様が話しやすい雰囲気づくりにも気をつかっていますね。弁護士事務所だからと、なるべく堅苦しい雰囲気は出さんとこうと。ご相談いただく案件によっては、ご年配の方も多いので、僕の話し言葉に地元香川の方言などがまじると、場が和む気はしますね。子供の頃、祖父母と同居していたのも影響しているかもしれませんね。

またこちらがお話をする際は、専門用語はなるべく使わず、わかりやすくお伝えする。またお伝えする内容も、余計な情報はなるべく省き、必要なことだけを過不足なく、端的にご説明するように心がけています。

ご相談者様のご要望に対し、「それはちょっと違いますよ」と意見することもあるのですが、その場合も高圧的になるのではなく、きちんと理由や意図をご説明したうえで、ご納得いただけるようにしていますね。

――先生はとても気さくで話しやすい印象です。お話されて安心されるご相談者様も多いのではないでしょうか。

そうですね、ありがたいことに「気が楽になった」と言われることは多いです。

ご相談者様から懇意にしていただくこともありますね。男性のご依頼者様だったのですが、問題が解決したあと、「お疲れ様」の意味をこめて食事に連れていってくださったり。やはりご相談者様が喜んでくださるのが一番嬉しいですし、弁護士としての仕事のモチベーションにも繋がりますね。

相続問題は生前対策を含め、早めの相談がおすすめ

――相続問題は、どのようなタイミングで弁護士に相談するのが良いのでしょうか?

遺産相続について不安があれば、なるべく早くご相談いただくのが良いですね。遺産相続の問題は骨肉の争いとなって長期化するケースも多いです。

例えば被相続人が亡くなったあと、前妻と後妻のお子様同士が、生前の財産の使い込みと、死後の遺産分割で争ったケースがありました。

すべてが解決するまでは3~4年かかりましたね。こうした問題の長期化・複雑化を防ぐためには、早めのご相談が一番です。
また遺産トラブルを起こさないためには、遺言・家族信託など、亡くなる前に生前対策をしっかり準備しておくことがやはり重要だと思います。

――今後、目指される弁護士像などがあれば教えてください。

実は、「将来の展望」みたいなものはあえて持たないようにしているんです。将来像を絞るのではなく、その時その時にあわせて臨機応変に、柔軟に生きていきたいと思っているんですよね。今までもそのように生きてきましたから。

今は独学でファイナンシャルプランナーの勉強をしています。相続問題を扱うときに、やはり税務知識などが必要になるので。
将来的にはいつか独立することもあるかもしれませんが、今はのぞみ総合法律事務所で、地域の方々のお力になれるよう努力していきたいですね。

――休日はどのように過ごしてリフレッシュされていますか?

基本的にあまりストレスはためこまないタイプなんですよ。気持ちの切り替えが早いのかな。でも休みの日は美味しいものを食べに行ったりしますね。特に焼き肉が好きです。あとは家でゆっくり過ごす時間が、一番のリフレッシュになっている気がしますね。

弁護士事務所情報

事務所名 のぞみ総合法律事務所
事務所へのアクセス方法 大きな地図を見る
  • 住所
  • 香川県高松市磨屋町6-5のぞみビル
  • 最寄駅
  • 高松駅(JR)、高松築港駅(ことでん)、片原町駅(ことでん)
弁護士名 二川 伸也
所属団体 香川県弁護士会
電話番号
電話番号を表示
対応地域 香川、徳島、愛媛、高知、岡山
定休日 日曜  祝日 
営業時間

平日 :10:00〜21:00

土曜 :13:00〜18:00

営業時間備考 事前に連絡くだされば、時間外、土日祝も対応いたします。

その他

初回相談料金体系 『相続ナビ』限定で、初回のご面談は30分無料
お問合せはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
電話番号を表示
メールでお問い合わせする
LINEお友達追加 LINEお友達追加
LINE利用規約
お問合せはコチラ
電話で問合せする
まずはお気軽に
お問合せください。
電話番号を表示
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
24時間受付 Webお問合せ
メールでお問い合わせする
LINEお友達追加 LINEお友達追加
LINE利用規約
同じ市区町村にある弁護士・法律事務所
堀井法律事務所
香川県高松市錦町1丁目6-1
【事前予約で夜間土日対応可能】弁護士経験15年、弁護士経験43年、弁護士経験3年の弁護士3名が在籍しています。遺産分割、遺留分をはじめとする相続に関する様々なトラブルを解決してきた実績と経験があります
木田法律事務所
香川県高松市磨屋町2番地8あなぶきセントラルビル5階
【休日対応可】【実績多数】【香川地元密着型】弁護士歴30年以上のベテラン弁護士+若手弁護士の機動力で、多様なご相談に、誠意を持ってご対応します!遺産の取り分を巡る問題・調停・認知症対策など幅広く対応可能
丸の内法律事務所
香川県高松市香川県高松市丸の内7-20丸の内ファイブビル2階
当事務所は「依頼者目線」に立ち、依頼者に寄り添い、依頼者に本当に納得して頂ける事件解決を目指して参ります。
滝口・上枝法律事務所
香川県高松市寿町1丁目2番5号井門高松ビル6階
のぞみ総合法律事務所
香川県高松市磨屋町6番地5のぞみビル
松村法律事務所
香川県高松市錦町1-15-7自社ビル
近くにある弁護士・法律事務所
木田法律事務所
香川県高松市磨屋町2番地8あなぶきセントラルビル5階
【休日対応可】【実績多数】【香川地元密着型】弁護士歴30年以上のベテラン弁護士+若手弁護士の機動力で、多様なご相談に、誠意を持ってご対応します!遺産の取り分を巡る問題・調停・認知症対策など幅広く対応可能
堀井法律事務所
香川県高松市錦町1丁目6-1
【事前予約で夜間土日対応可能】弁護士経験15年、弁護士経験43年、弁護士経験3年の弁護士3名が在籍しています。遺産分割、遺留分をはじめとする相続に関する様々なトラブルを解決してきた実績と経験があります
初回面談相談無料の弁護士・法律事務所
作花法律事務所
岡山県岡山市北区本町3番13号イトーピア岡山本町ビル6階
費用の後払い可能!◆柔軟な料金体系で安心】相続で揉めたくない/早く肩の荷を下ろしたい方へ|経験豊富な弁護士が様々な角度からたくさんの解決方法をご提案いたします【全国の方に対応/オンライン面談可
あおぞら法律事務所
岡山県岡山市北区富田町2-13-12コートサイドビル3階
【平日夜間、土日のご相談可能】相談者様の状況に合わせたオーダーメイドのリーガルサービスで、よりよい解決にむけてサポートいたします。じっくりお話うかがいます。まずは一度ご連絡ください。
木田法律事務所
香川県高松市磨屋町2番地8あなぶきセントラルビル5階
【休日対応可】【実績多数】【香川地元密着型】弁護士歴30年以上のベテラン弁護士+若手弁護士の機動力で、多様なご相談に、誠意を持ってご対応します!遺産の取り分を巡る問題・調停・認知症対策など幅広く対応可能
小林裕彦法律事務所
岡山県岡山市北区弓之町2-15弓之町シティセンタービル6階
初回相談無料生前対策/遺言作成/民事信託/事業承継/相続税/親族内での争いなど相続に関するご相談に対応◆相続問題の対応実績豊富な弁護士が対応◆各士業との連携であらゆる手続きをワンストップで対応可能
すずかけ法律事務所
岡山県岡山市北区富田町2-12-13片山ビル2階
【初回相談0円】【土日祝日・夜間の相談に対応】遺産分割・遺留分請求・遺言書作成などの相続問題へ解決実績のある弁護士が対応します。ご相談者さまにとっての最適な解決へサポートを提案。まずはご連絡ください。
【相続放棄なら】河端法律事務所
岡山県岡山市北区番町1丁目11-21

岡山県民の方】相続放棄55,000円/人〜】相続放棄の期限は3ヶ月です!迅速に対応するためにも、お早めにご相談ください。その他、相続トラブルや生前対策にも対応オンライン面談◎来所不要◆駐車場あり

土日・祝日対応可能な弁護士・法律事務所
すずかけ法律事務所
岡山県岡山市北区富田町2-12-13片山ビル2階
【初回相談0円】【土日祝日・夜間の相談に対応】遺産分割・遺留分請求・遺言書作成などの相続問題へ解決実績のある弁護士が対応します。ご相談者さまにとっての最適な解決へサポートを提案。まずはご連絡ください。
小林裕彦法律事務所
岡山県岡山市北区弓之町2-15弓之町シティセンタービル6階
初回相談無料生前対策/遺言作成/民事信託/事業承継/相続税/親族内での争いなど相続に関するご相談に対応◆相続問題の対応実績豊富な弁護士が対応◆各士業との連携であらゆる手続きをワンストップで対応可能
あおぞら法律事務所
岡山県岡山市北区富田町2-13-12コートサイドビル3階
【平日夜間、土日のご相談可能】相談者様の状況に合わせたオーダーメイドのリーガルサービスで、よりよい解決にむけてサポートいたします。じっくりお話うかがいます。まずは一度ご連絡ください。
木田法律事務所
香川県高松市磨屋町2番地8あなぶきセントラルビル5階
【休日対応可】【実績多数】【香川地元密着型】弁護士歴30年以上のベテラン弁護士+若手弁護士の機動力で、多様なご相談に、誠意を持ってご対応します!遺産の取り分を巡る問題・調停・認知症対策など幅広く対応可能
きずな綜合法律事務所
岡山県岡山市北区南方1-7-21SUMIKAビル南1階
事前予約で、土日祝日・夜間のご相談可能】【相続発生前の相談可能】◆遺産分割/遺言書/相続放棄/遺産・相続人調査/相続登記・不動産/相続トラブル全般に対応。ご相談者さまの要望ファーストでサポート
作花法律事務所
岡山県岡山市北区本町3番13号イトーピア岡山本町ビル6階
費用の後払い可能!◆柔軟な料金体系で安心】相続で揉めたくない/早く肩の荷を下ろしたい方へ|経験豊富な弁護士が様々な角度からたくさんの解決方法をご提案いたします【全国の方に対応/オンライン面談可