ベンナビ相続(旧:相続弁護士ナビ) > 沖縄県 > 那覇市 > 壺川駅で遺産相続に強い弁護士一覧
沖縄県相続問題のご相談を受付中!
初回面談料0円
夜間休日対応
オンライン面談可能
※一部、事務所により対応が異なる場合があります

壺川駅で遺産相続に強い弁護士一覧 全8件

壺川駅の遺産相続に強い弁護士が8件見つかりました。ベンナビ相続(旧:相続弁護士ナビ)では、壺川駅の遺産相続に強い弁護士を探せます。遺産相続でお悩みの方は近くの弁護士にまずは相談してみましょう。
駅名で弁護士・法律事務所を絞り込む
分野で弁護士・法律事務所を絞り込む
1~8件を表示
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
更新日:

弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所(那覇支店)【遺産のない方/取り分の少ない方】

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 相続発生前の相談可
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
規模
在籍弁護士数
90
費用
初回面談相談料
0円(30分)
【初回来所面談30分無料】(但しオンライン相談と電話相談は有料) 軍用地・トートーメにかかる相続問題/生前贈与により相続分がない・取り分が少ない/不平等な遺言書に納得できない/長男が財産を独り占めしようとしている等、沖縄の相続はお任せください
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 沖縄県那覇市
沖縄県那覇市壷川3-2-6 壷川ビル3階
最寄駅 ゆいレール壷川駅より徒歩1分
対応地域 沖縄

美ら島法律事務所

【複雑な相続問題も数多く解決◎】トラブルが発生してしまったら、すぐにご連絡ください!
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
20
沖縄県に密着した法律事務所】軍用地やトートーメなど、沖縄独自の法律問題にも対応いたします◆「相続が発生し、揉めている方」はお早めに当事務所にお任せを◆遺産分割・生前対策のご相談も歓迎しています。
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 沖縄県那覇市
沖縄県那覇市泉崎2-10-3泉崎つねビル303
最寄駅 ゆいレール県庁前駅より徒歩9分
対応地域 沖縄県 

【軍用地・トートーメー問題の代理交渉なら】うむい法律事務所

【沖縄の相続トラブルは沖縄の弁護士へ】長期化する前に一度ご相談ください!迅速に対応します◎
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
経験年数
弁護士登録から
14
地域密着/相談実績200件以上】ご自身での対応に限界を感じている方へ|親族の遺産独占事業承継のご相談はお任せください。表面的な解決ではなく、根本的な円満解決を目指しましょう!【依頼後はオンライン対応可
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 沖縄県那覇市
沖縄県那覇市楚辺1-5-17 プロフェスビル那覇4階
最寄駅 壺川駅・県庁前駅【面談時間はたっぷり1時間!】
対応地域 沖縄県

弁護士を選ぶコツは? Q

経験・実績注力分野が自分に合っている弁護士を選びましょう。また、良さそうな所が見つかったら、実際に相談してみるのも重要です。そうすることで「依頼先として信頼できそうか」「あなたと相性は良さそうか」「やり取りがスムーズか」「説明が分かりやすく納得できるか」など、掲載情報だけでは得られない「依頼の決め手になる判断材料」を手に入れることが出来ます。 A

弁護士法人ACLOGOS

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
規模
在籍弁護士数
3
費用
初回面談相談料
0
【沖縄県庁すぐ,税理士在籍】公正証書遺言の無効事案、相続人多数の事案、海外・行方不明者事案、アパート・軍用地・株式等の絡む複雑な遺産分割に尽力しております。生前対策では遺言書作成、民事信託のご相談も可能です【2022年版 「士業プロフェッショナル」相続・事業承継編」掲載】
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 沖縄県那覇市
沖縄県那覇市泉崎2丁目3−203階
最寄駅 モノレール:ゆいレール県庁前駅|バス:県庁南口
対応地域 沖縄県全域(その他地域に関しては要相談)

【相続チームがサポート】琉球法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
22
規模
在籍弁護士数
8
費用
初回面談相談料
0円(30分)
【初回相談料0円】沖縄の相続なら琉球法律事務所◆遺産分割/遺言書作成/軍用地/相続放棄に強み◆不動産を含む相続もトータルサポート!沖縄の相続チームが丁寧に対応しますので、まずはお電話ください!
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 沖縄県那覇市
沖縄県那覇市牧志2-16-46タカラマンションマキシー1 201
最寄駅 【那覇支店】牧志駅から10分 | 【ライカム支店】イオンモール沖縄ライカムから徒歩5分 | 【読谷支店】サンエー大湾シティから徒歩3分
対応地域 沖縄県全域 | ※他地域の場合、お気軽にご相談ください

アビリス法律事務所 弁護士 上間 貞史

初動の早さに自信あり/遺産相続の問題全般をあなたに寄り添い解決へ◎【土日休日も対応可】
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • オンライン面談可能
費用
初回面談相談料
0
地元密着】【初回面談0円不動産の相続遺産の取り分で揉めている方へ!沖縄出身の弁護士がオーダーメイドの戦略でスピーディーな解決を目指します!!≪一人の弁護士が最後まで担当◎≫
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 沖縄県那覇市
沖縄県那覇市泉崎2-13-7ラッキーハイツ1F 
最寄駅 県庁前駅 ※駐車場完備
対応地域 全国

複数の弁護士に相談できる? Q

相談可能です。一度相談したからと言って必ず依頼しなければいけないということはありませんので、ご安心ください。無料相談などを活用し比較検討することで、より納得のいく提案を受けやすくなりますし、あなたにピッタリな弁護士が見つかる可能性が高まります。 A

弁護士法人ニライ総合法律事務所

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
16
規模
在籍弁護士数
5
費用
初回面談相談料
0円(30分)
初回30分相談無料<長男のトートーメー軍用地の相続>遺産の分け方や遺言書を巡るトラブル預金の無断引き出しなど、沖縄ならではのお悩みにも精通!あなたの利益を守ります!
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 沖縄県那覇市
沖縄県那覇市西1-2-18西レジデンス2-B
最寄駅 【ゆいレール「旭橋駅」 徒歩7分 】【那覇バスターミナル「那覇港前」 バス停徒歩6分】※駐車場有  【沖縄市支店】沖縄市消防本部向かい
対応地域 沖縄県

弁護士 仲宗根 翔太(弁護士法人保田盛法律事務所)

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回相談無料
  • 相続発生前の相談可
  • 事業承継の相談対応
  • オンライン面談可能
費用
初回面談相談料
0円(30分)
【スムーズ解決】【豊富な実績アリ】交渉力に自信があります|ご相談者さまの要望を最大限に反映してサポート!まずはメールにてお問合せください【遺産分割/取り分を巡る対立/代々受け継がれてきた土地の相続】
相談の流れを見る
お問合せはこちら
弁護士への相談の流れ
住所 沖縄県那覇市
沖縄県那覇市壺川1-1-15アルファビル101
最寄駅 壷川駅
対応地域 沖縄県
8件の検索結果 (1~8件を表示)
壺川駅の相続弁護士が回答した解決事例
遺産の種類
不動産、預貯金、有価証券
回収金額・経済的利益

軍用地

2,000万円
依頼者の立場
被相続人の娘
被相続人
依頼者の父
紛争相手
依頼者の兄弟
遺産の種類
預貯金、借金
依頼者の立場
被相続人の母
被相続人
依頼者の姉妹
紛争相手
銀行
遺産の種類
不動産
回収金額・経済的利益
700万円
依頼者の立場
被相続人の娘
被相続人
依頼者の父
紛争相手
依頼者の兄弟
回収金額・経済的利益

弁護士受任後

1,500万円
依頼者の立場
被相続人の子
被相続人
依頼者の父
遺産の種類
不動産
回収金額・経済的利益

賃貸マンション

依頼者の立場
被相続人の息子
被相続人
依頼者の母
紛争相手
依頼者の兄弟、依頼者の姉妹
壺川駅の相続弁護士が回答した法律相談QA
相談者(ID:01334)さんからの投稿
父と弟を相次いで亡くしました。父の自筆証書遺言で全財産を私に相続させるとされていた事で他の相続人達に遺留分侵害額請求をされております。弟は独身で子供もおらず、遺産は預貯金のみでした。姉が取りまとめで預金を下ろし、かかった費用分を引いてから残りを人数分(相続人は姉、私、妹、代襲相続人甥の4名)均等に分けて相続をすることで合意し、弟の遺産分割協議書を作成しましたが、振込先口座と期日を協議書に盛り込まなかったことで姉が支払いをしてくれません。姉は執拗に現金手渡しにこだわり、振込を拒否してきます。私としては直接会うことは避けたいので振り込んで欲しいのですが今後どのように対応していくべきでしょうか?
支払方法を指定しない場合、法的には持参債務と言って、現金を相手方の住所地にもっていく方法となります。
したがって、お姉さんが有効な弁済方法を提示しているのに、受け取りを拒否しているということになります。
この問題だけであれば、代理人弁護士から説得を試みたり、民事調停で調停委員から説得してもらうなど考えられますが、遺留分の問題もあるようですので、場合によっては、相殺されて実際の支払いはしないという手段に出る可能性もありそうです。
遺留分も含めた問題となってくると、専門的になって来ますので、弁護士を代理人として協議・交渉した方がよいのではないかと思います。
弁護士法人ACLOGOSからの回答  
- 回答日:2022年05月25日
お答え有難うございます。
持参債務のことをあまりわからなかったので自分なりに調べ直しました。私のケースの場合、私(債権者)、姉(債務者) 私の自宅に姉(債務者)が現金を持って来なければならないということであっていますでしょうか?合意はしていないので取立債務にはならないので姉の家(債務者住所)で支払うことはなしと考えてよいですか?
質問の中で場所には触れなかったのですが、姉は姉の家に取りに来い。振込はできないと言い張っています。不履行の責任を問う際、不在中に来られてしまった場合はどうそれを証明させるのでしょうか?ご教示ください。宜しくお願いいたします。
相談者(ID:01334)からの返信
- 返信日:2022年05月29日
相談者(ID:01378)さんからの投稿
お世話になります。
家・土地の相続で父と母の共有財産。父死去。相続人は,母,自分(長男),妹(長女)。
①妹が,不動産は要らないが,金はほしい「代償金」を求めてきました。必ず応じなければならないか。
②母は施設に入っていて,実質協議はこちら(自分・妹)に任せられている状態。
③心情的なことではあるが,自分も妹も家・土地にこだわりはないが,父の遺志として売却などはできず,自分が引き継いで住んでいる。妹は,近隣市に婚姻後持ち家がある。
④築30年,暮らしやすさのためリフォームして守っているというのにさらに代償金を払うとなると,自分目線であるが,単純に出費だらけという感じがある。
⑤遺産相続の総額は基礎控除内で,そんなに財力もありません。
様子は以上です。よろしくお願いします。

相談者様が不動産を取得するという前提で考える限りは、不動産の時価の1/4について、代償金の支払が必要になると考えられます。
他方、家のリフォームをしたということであれば、その分が寄与分として相談者様の相続分を増やせる可能性はあり、結果として、代償金の額を抑えられる可能性があります。
もっとも、法的には代償金が発生する可能性が高い事案と思われますので、まずは余り厳密な法的な議論をするよりは、相談者様がこれまで負担した生活上の不便さや、実家に対するお気持ちなどを丁寧に説明し、相手方の理解を得るための協議を行うことが好ましいと思います。
弁護士法人ACLOGOSからの回答  
- 回答日:2022年05月26日
ありがとうございます。おかげさまです。
法律は,素敵で魅力的で資産価値も高いもの前提かなと思いました。
そうでもない家・土地相続には,気持ちが加わります。
法の下,心を伝え合うのも相続かなと理解できました。
相談者(ID:01378)からの返信
- 返信日:2022年05月27日

沖縄県の相続税に関する情報

令和3年の沖縄県における相続税申告納税額

 

国税庁の統計情報によると、沖縄県の相続税申告納税額は約1953億312万円で、全国24位の金額でした。

 

また、相続税を課税された人の割合を見ると7.31%となり、同様に全国24位となりました。

 

以下で、沖縄県における相続税や、相続トラブルに関する情報、相談窓口について詳しく見ていきましょう。

沖縄県の徴収状況(令和3年) 

相続税の種類には徴収決定済額、収納済額、不納欠損額、収納未済額があります。それぞれの意味としては以下のようになっております。

種類

意味

徴収決定済額

納税義務の確定した国税で、その事実の確認(徴収決定)を終了した金額

収納済額

収納された国税の金額(滞納処分費は含まない)

不納欠損額

滞納処分の停止後3年経過又は消滅時効の完成等の事由により納税義務が消滅した国税の金額

収納未済額

徴収決定済額のうち収納及び不納欠損を終了しない金額

※収納未済額=徴収決定済額-〔収納済額+不納欠損額〕

 

国税庁のデータによると、2021年(令和3年)の沖縄県における徴収決定済額は322億3,300万円で、全国の徴収決定済額の約1%を占めています。

 

また、収納済額が287億5,400万円、不能欠損額が100万円、収納未済額が34億7,900万円になっています。

徴収決定済額

収納済額

不納欠損額

収納未済額

32,233

28,754

1

3,479

(単位:100万円)

参考:国税庁

沖縄県の家庭裁判所と相続に関する情報

沖縄県の遺産分割事件数は全国24位で増加傾向

遺産分割事件とは、遺産の分割に関し相続人の間で話がまとまらない場合において、家庭裁判所に申し立てられた事件を意味しますが、沖縄県における令和3年の遺産相続(分割)事件数は191件と全国24位で、前年の171件と比べて増加傾向にありました。

 

なお、全国平均は286件でしたので、遺産の揉め事が少ない傾向が読み取れます。

 

遺産分割事件は、裁判所で相続問題の解決を目指す方法ですが、「遺産分割協議書」の作成や、弁護士など相続トラブルの解決を目的とした第三者を交えた話合いで済む可能性もあります。

 

>>沖縄県で遺産分割に強い弁護士を探す

沖縄県の遺産分割事件数(終局区分別)令和元年

国税庁のデータによると、2021年(令和3年)の沖縄県における遺産分割事件数は191件で、全国の遺産分割事件数の約2%を占めています。

 

また、終局区分別の遺産分割事件数は、認容が16件、却下が0件、分割禁止が0件、調停成立が73件、調停をしないが7件、調停に代わる審判が61件、取下げが34件、当然終了が0件になっています。

認容

却下

分割禁止

調停成立

調停を

しない

調停に

代わる

審判

取下げ

当然終了

総数

16

0

0

73

7

61

34

0

191

 

参考:裁判所

沖縄県の家庭裁判所における遺言書の検認件数は?

遺言書を保管又は発見した相続人は、遺言者の死亡を知った後に遺言書を家庭裁判所に提出し「検認」を請求する必要がありますが、沖縄県における令和3年の家庭裁判所における遺言書の検認件数は78件と、全国45位でした。

 

沖縄県における令和3年の死亡者数の13,582件のわずか0.57%にあたることを考えると、遺言書の制度について知っている人は多くても、実際に遺言書を作る人がいかに少ないかを表しています。

 

相続トラブルが不安な方は、遺言書の作成についても検討すると良いでしょう。

 

>>沖縄県の遺言書に強い弁護士を探す

沖縄県の家庭裁判所と相続に関する相談先一覧

遺産分割調停や相続放棄の申立先、遺言の検認先である沖縄県の家庭裁判所一覧

沖縄県において遺産分割調停や相続放棄を申し立てたり、遺言を検認できる家庭裁判所は以下になります。

裁判所名 所在地 電話番号 受付時間
那覇家庭裁判所 沖縄県那覇市樋川1-14-10 098-855-1000 月曜日から金曜日
(祝日・年末年始を除く)
午前
9時00分~11時30分
午後
1時00分~4時00分
那覇家庭裁判所名護支部 沖縄県名護市字宮里451-3 0980-52-2742
那覇家庭裁判所沖縄支部 沖縄県沖縄市知花6-7-7 098-939-0017
那覇家庭裁判所平良支部 沖縄県宮古島市平良字西里345 0980-72-3428
那覇家庭裁判所石垣支部 沖縄県石垣市字登野城55 0980-82-3812

相続税について相談できる、沖縄県を管轄する税務署

沖縄県で相続税について疑問点があれば、税理士だけでなく、税務署にも直接相談してみましょう。以下が沖縄県を管轄する税務署になります。

税務署名 所在地 電話番号 受付時間
那覇税務署 沖縄県那覇市旭町9 沖縄国税総合庁舎 098-867-3101 月曜日から金曜日
(祝日・年末年始を除く)
午前8時30分~午後5時00分
北那覇税務署 沖縄県浦添市宮城5-6-12 098-877-1324
沖縄税務署 沖縄県沖縄市字美⾥1235 098-938-0031
名護税務署 沖縄県名護市東江4-10-1 0980-52-2920
宮古島税務署 沖縄県宮古島市平良字東仲宗根807-7 0980-72-4874
⽯垣税務署 沖縄県⽯垣市字登野城8 0980-82-3074

沖縄県における年金受給権者死亡届や未支給年金、遺族年金・寡婦年金などの相談先

ご家族の方(被相続人)が亡くなった時は、財産を相続するだけでなく、未支給年金や遺族年金等を受け取ることができる可能性があります。沖縄県における各種年金の手続き・相談先は以下になります。

年金事務所名 所在地 電話番号 受付時間
那覇年金事務所 沖縄県那覇市壺川2-3-9 098-855-1111 月曜から金曜
午前8時30分~午後5時15分
週初の開所日
午前8時30分~午後7時00分
第2土曜
午前9時30分~午後4時00分
浦添年金事務所 沖縄県浦添市内間3-3-25 098-877-0343
コザ年金事務所 沖縄県沖縄市胡屋2-2-52 098-933-2267
名護年金事務所 沖縄県名護市東江1-9-19 0980-52-2522
平良年金事務所 沖縄県宮古島市平良下里791 0980-72-3650
石垣年金事務所 沖縄県石垣市登野城55-3 0980-82-9211

沖縄県の公証役場

相続トラブルを未然に防ぐために、公証役場にて遺言や任意後見契約などの公正証書を作成することがあります。

沖縄県における公証役場は以下になります。

公証役場名 所在地 電話番号
那覇公証センター 沖縄県那覇市字安里176-4 マリッサヒルズ3階 098-862-3161
沖縄公証人役場 沖縄県沖縄市美里1-2-3-1階 098-938-9380
弁護士の方はこちら
相続手続きやトラブルも弁護士がサポートします|お電話はこちらから|あなたの状況にあった解決方法を、遺産相続に強い弁護士がアドバイスいたします。
050-1234-5678