ホーム > 弁護士検索 > 兵庫県 > 宝塚市 > 宝塚花のみち法律事務所

宝塚花のみち法律事務所

  • 電話相談不可
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • 事業承継の相談対応
経験年数
弁護士登録から 18
費用
初回面談相談料 0
住所 兵庫県宝塚市栄町1-1-113階 (タカラコスモス六番館)
最寄駅 阪急宝塚駅徒歩3分 (花のみち入口横、ソリオホール向かい)
対応地域 全国
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
お問い合わせはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
電話番号を表示
※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。

宝塚花のみち法律事務所からのメッセージ

新規相談受付再開のお知らせ

 

今般、兵庫県における緊急事態宣言の解除を受けまして、新規法律相談の受付を再開することといたしました。

 

当事務所では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、弁護士及び事務員のマスク着用並びにこまめな手洗い及び殺菌、テーブル・ドアノブ等のアルコール消毒、相談室に飛沫防止のためのアクリル板の導入、相談室の窓を開放してこまめな換気等を行っております。

 

なお、執務時間につきましては、通常通り、午前9時より午後5時までとさせていただいております。

ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

宝塚花のみち法律事務所

弁護士 木 野 達 夫

<宝塚花のみち法律事務所が選ばれる理由>

初回面談料無料

当事務所は初回面談を1時間無料としておりますので、まずは現状をお伺いして、今後の見通しを丁寧にお伝えいたします。

※事案を正確に把握するため、電話・メールのみのご相談はご遠慮いただいております。ご理解いただけますと幸いです。
 

当日・休日・夜間も対応可能

当日・休日・夜間20時まで相談可能です。 ※要予約
 

分割払い可能|わかりやすい料金体系

費用面がご心配な方には分割払いで承ります。

※費用面は分かりやすい明瞭会計になっています。
 

キッズコーナーあり

キッズコーナーがありますので、お子様がいらっしゃる方は、ぜひご一緒にお越しください。
 

他士業と連携

司法書士・税理士・不動産鑑定士等との連携があり、スムーズな対応が可能です。
 

 <このようなご相談は弁護士にお任せください>

  • 亡くなった父の預金を姉が取り込んでいる。
  • 兄が「長男だから多くもらうのが当然だ」と言って譲らない。
  • 亡くなった父の遺言書が出てきたが信用できない(偽造の疑いがある)。
  • 「寄与分がある」と主張されているが、多めに渡さなければならないのか。
  • 遺言書をどう書いたらいいのか分からない
  • 家族信託について興味がある等 

お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

 

<過去のご相談実例>

1.相続人による使い込みを防止して適切な遺産分割が実現した事例

相談者:50代男性

相談内容:

3人いる相続人のうちの1人が「被相続人名義の預金を引き出す」と言って、相続人代表者として被相続人の全ての預金を引き出し、自分名義の預金にしてしまった。

相談者は、預金を引き出すことは了承したが、遺産を全て譲ることは了承していないという。

相談者が預金を引き出した相続人に対して遺産分割協議を持ちかけても、その相続人は協議に応じず、困っていた。
 

受任後の経緯:

預金名義を自分の名義にした相続人が遺産を使ってしまわないように、遺産分割審判と同時に遺産管理者の選任を求める審判前の保全処分を申し立てた。

その結果、遺産管理者が選任され、遺産は遺産管理者に引き渡された。

これにより、相続人が遺産を使ってしまうことを防止した。

その後、遺産分割調停における協議が続けられ、適正な内容の遺産分割協議書を公正証書で作成するという解決となった。
 

弁護士のコメント:

迅速な対応で遺産の保全に成功したことで遺産の散逸を防ぐことができた。

最終的な遺産分割の内容も依頼者にとって満足のいく結果となり、依頼者より感謝のことばをいただいた。

 

2.被相続人の事業を畳んでビルを売却した事例

相談者:30代~70代女性

相談内容:

被相続人が代表者を務めていた会社が存在し、会社が所有しているビルが存在する(敷地は被相続人の所有であった)が、相続人は女性ばかりで事業を継ぐ者がいないため、ビル及び敷地の売却を希望していた。

しかし、ビルを売却することについて、相続人以外の会社の株主が反対しており困っていた。
 

受任後の経緯:

株主との交渉、税理士との相談、ビルの購入希望者との交渉を繰り返し行い、相続人が株主より適正価格で全株を購入し、会社の清算手続きとしてビルを売却した。
 

弁護士のコメント:

ビルの購入希望者が,株主間のトラブルを心配し、将来的にもトラブルが生じない形での購入を希望しており、関係者間の調整に苦慮した。

しかし、粘り強く交渉を続けたことにより、依頼者や株主、ビルの購入者の三者が満足のいく結果となった。
 

<遺産相続について>

「親が残してくれた思い出の家。だけど、兄弟は三人。誰が受け継ぐんだろう? 家を三つに分けるわけにはいかないし・・・」

 相続は皆さんで話し合うことが一番重要です。

でも、どうしても話し合いでの解決が困難な場合は、弁護士に依頼するのも一つの方法です。

 実際に当事者になってしまったら、まずはご相談下さい。

なお、お電話・メールでの相談は実施しておりません。

弁護士事務所情報

事務所名 宝塚花のみち法律事務所
事務所へのアクセス方法 大きな地図を見る
  • 住所
  • 兵庫県宝塚市栄町1-1-113階 (タカラコスモス六番館)
  • 最寄駅
  • 阪急宝塚駅徒歩3分 (花のみち入口横、ソリオホール向かい)
弁護士名 木野 達夫
所属団体 兵庫県弁護士会
電話番号
電話番号を表示
対応地域 全国
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜17:00

営業時間備考 ※事前予約で休日、夜間のご相談も承ります。

その他

弁護士経歴 略歴
昭和63年 大阪府立大手前高校卒業 
平成 7年 神戸大学法学部卒業 
平成12年 司法試験合格 
平成14年 大阪弁護士会弁護士登録 
平成21年 梅田新道法律事務所パートナー弁護士就任 
平成24年 兵庫県弁護士会に登録変更し、本事務所にて執務開始
平成26年 兵庫県弁護士会伊丹支部副支部長
平成27年 宝塚商工会議所青年部理事
平成29年 神戸家庭裁判所家事調停委員
平成30年 宝塚ロータリークラブ会長
平成30年 宝塚市教育委員
令和 2年 兵庫県弁護士会伊丹支部支部長
令和 2年 兵庫県弁護士会常議員
令和 2年 近畿弁護士会連合会理事
実績・相談例一覧 依頼者は70代の女性。60代の夫が急死した。夫は株式会社の代表取締役であった。会社は金融機関に債務があり,夫は連帯保証人で所有不動産には抵当権が設定されていた。法定相続人は依頼者を含め5名、夫名義の資産は自宅マンションと賃貸駐車場があり,プラスの財産とマイナスの財産の比較は困難であった。会社は小売業であり,店舗の店長が事業の継続を希望していた。依頼者はどうしてよいか全くわからない状態であった。
その他取扱業務 交通事故、医療問題、離婚
初回相談料金体系 初回1時間無料
※それ以降30分あたり5,500円(税込)
※なお、お電話・メールでの相談は実施しておりません。
事務所からのお知らせ キッズコーナーがありますので、お子様をお連れしてご来所いただけます。
お問い合わせはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
電話番号を表示
お問い合わせはコチラ
電話で問合せする
まずはお気軽に
お問い合わせください。
電話番号を表示
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
24時間受付 Webお問合せ