ホーム > 解決事例 > 遺留分 > 【遺留分1500万円獲得】遺言と生前贈与で取得0円から遺留分を獲得した事例

【遺留分1500万円獲得】遺言と生前贈与で取得0円から遺留分を獲得した事例

この事例を解決した事務所
弁護士 田村義史(弁護士法人穂高)
遺留分
60代
女性
遺産の種類
不動産
回収金額・経済的利益
1,500万円
依頼者の立場
被相続人の娘
被相続人
依頼者の父
紛争相手
依頼者の兄弟、弟の妻と子
被相続人
遺産
不動産
相続当事者
長女
次女
長男
長男の妻
長男の子

依頼前の状況

依頼者の父が亡くなりました。父は自分が所有する不動産を、同居していた長男とその妻に相続させるという内容の遺言書を作成していました。父はそのほかにも多数の不動産を所有していましたが、登記簿を調べたところ、生前、毎年のように不動産を少しずつ長男やその妻、子に贈与しており、遺言と生前贈与により、父が所有していた不動産は、すべて長男とその妻子がもらうことになっていました。不動産のほかには遺産はなく、依頼者(長女)と次女は何ももらっていません。依頼者は、長男とその妻子が父の財産を独占するのは納得いかない、自分と次女にも父の財産をもらう権利があるのではないかと相談に来られました。

依頼内容

長男、その妻、子らに対して遺留分を請求したい。

対応と結果

多数の不動産について、遺言書の書き直しや数年にわたる生前贈与の経過を調査するとともに、すべての不動産の評価を行い、長男らが取得した財産の評価額を算出するなどして、依頼者と次女の遺留分を計算し、長男らとの間で交渉を行いました。その結果、依頼者らの遺留分を反映した遺産分割協議がまとまり、依頼者と次女の遺留分として合計1500万円の支払いを受けることができました。

この事例を解決した事務所

弁護士 田村義史(弁護士法人穂高)

※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
  • 相続税の相談対応
  • オンライン面談可能
経験年数
弁護士登録から
17
規模
在籍弁護士数
4
費用
初回面談相談料
0円(60分)
【高額・複雑な遺産分割の解決実績あり】相続関連の書籍・講演も多数【遺産分割・遺留分に自信】高い専門性を活かし、法的根拠に基づいてあなたの正当な権利を主張します【他士業連携】で相続税・登記等もサポート
住所 大阪府大阪市
大阪府大阪市北区西天満4-3-25梅田プラザビル10階
最寄駅 京阪なにわ橋駅(徒歩6分)
対応地域 大阪、京都、奈良、兵庫、滋賀
お問い合わせはコチラから
※営業時間外のため、電話に出られない可能性があります。
メール問合せで詳細な状況をお伝えいただくか、折り返し電話連絡をご希望ください。
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ
営業時間

平日 10:00〜16:00

定休日 土曜  日曜  祝日 
遺留分のそのほかの解決事例
遺産の種類
不動産、預貯金
回収金額・経済的利益
600万円
依頼者の立場
被相続人の息子
被相続人
依頼者の母
紛争相手
被相続人の二男
遺産の種類
不動産、預貯金
回収金額・経済的利益
4,000万円
依頼者の立場
被相続人の息子
被相続人
依頼者の父
紛争相手
依頼者の兄弟
遺産の種類
不動産、預貯金
回収金額・経済的利益
1,700万円
依頼者の立場
被相続人の娘
被相続人
依頼者の母
紛争相手
依頼者の兄弟
解決事例を検索