> 
 > 
 > 
永淵総合法律事務所

永淵総合法律事務所

  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 相続発生前の相談可
初回面談相談料
初回面談相談料 0
所在地
山梨県 甲府市丸の内2-3-3 タチバナビル5A
最寄駅 甲府駅南口 徒歩2分
対応地域 埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県  山梨県  長野県  静岡県  愛知県 
お問い合わせはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
【通話料無料】
0066-9682-95271
※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。

永淵総合法律事務所からのメッセージ

【初回電話相談15分無料】又は【初回面談相談30分無料】

当事務所では「厳選相続弁護士ナビを見た」とご連絡いただければ、「相続問題に関する初回電話相談(15分間)又は初回面談相談(30分間)」を無料とさせていただいております。なお、一般相談はお断りさせていただきます。また、メールでの相談はお受けしておりませんので、予めご了承ください。

また、ご予約をいただければ、当日や休日でも夜22時まで面談のご相談を受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

【司法書士資格を有する弁護士がワンストップで相続問題を解決】

代表の永淵は弁護士資格の他に司法書士資格も有する弁護士であり、これまでに小規模の案件から大規模の案件まで幅広くの遺産分割や不動産が絡む相続問題を手掛けて参りました。これまで多くの経験から、遺産分割協議・遺言書作成をはじめ、相続対策や財産管理など、遺産相続のあらゆる問題について精通しております。

相続が発生した場合には、相続税の申告を税理士が、不動産などの登記を司法書士が、遺産分割協議やその他の交渉を弁護士がといった形で様々な専門家に頼るケースが少なくありません。

当事務所では弁護士が司法書士資格を有しており、且つ税理士との提携ネットワークがあるため、当事務所にご相談いただければ相続に関わるすべての問題が解決出来る体制を整えております。

また、個人の相続のみならず、法人の事業継承も受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。
 

【生前の遺言書作成にも自信を持っております!】

相続問題は生前にある程度備えられる部分も多くあります。相続発生後にスムーズな財産分配が行えるよう、相続手続きの便宜に配慮した「公正証書遺言の作成」を行います。

特に不動産の分配(登記手続き)には、遺言文言の正確性が要求されますので、司法書士資格を活かして、万全を期した遺言書作成を行う事でご依頼者様にお喜びいただいております。
 

【解決事例】

①遺産分割未了時の対応

  • 相談内容:「賃貸不動産など複数の資産」をお持ちの方がお亡くなりになられ、次男さん(相続人は、長男と県外に出られている次男のみ)からのご相談です。遺産分割が未了でしたが、長男が自分が実家を相続したといい、これまで家賃収入を分配してくれないということでした。そこで、借主と長男に通知を送り、家賃の分配を求めることにしました。
     
  • 解決方法:借主の方に「弟さんにも法的に賃料の半分を受け取る権利があること」をご説明し、ご相談者に半分を支払ってもらうことができました。遺産分割終了まで長引きそうな事件であるため、早期に家賃を受け取ることができ、ご相談者も非常に満足されていました。
     

②交渉による遺産分割協議

  • 相談内容:お父様の通帳のすべてを相手方である兄が持っておりました。そこで、父親から兄ヘの送金の証拠を収集し(金融機関への調査依頼)、その緻密な分析を行いました。その結果、兄に多額の不自然な送金があることが判明し、兄に不当送金を認めさせました。これにより、兄は今回の相続では、相続分を一切もらわないという内容の遺産分割が成立し、ご相談者様が、実質的に全遺産を取得することができました。
     
  • 解決方法:亡くなられた方の「死亡前のお金の不自然な移動」が問題になることが多々あります。裁判手続きによる場合、別途、民事訴訟の裁判を起こして相手方に返還を求める必要があります。しかし裁判となると時間がかかってしまうことから、不自然なお金の移動を早期に突き止め、相手方にこれを認めさせることができれば、今回のように速やかに遺産分割を行うことも可能となります。
     

③遺留分減殺請求

  • 相談内容:依頼者様のお父様の死亡前に、「姉に全財産を相続させる」という遺言書があったため、何も相続できないとお悩みの方からのご相談です。遺留分を確保するため、すぐに「遺留分減殺請求」の通知書を送ることから開始しました。その後、遺留分減殺の調停を申し立てましたが調停での解決が困難であったため、裁判所に訴訟提起を行いました。
     
  • 解決方法:訴訟では、姉から「金銭解決を求めるとの回答(法律的には「価額弁償の抗弁」といいます)」が得られたため、できるだけ解決金が高くなるような資料(鑑定士の意見書等)の収集に努め、解決金について、ご満足をいただくことができました。
     

遺留分に関する問題は

  1. 請求期間の制限
  2. 遺留分の計算の複雑さ
  3. 裁判手続きの特殊性(原則的に調停申立てを行ってからでないと訴訟を提起できません)


がありますので、遺留分の問題に精通した弁護士に相談されることが重要です。まずはお気軽にご相談下さい。
 

【弁護士より一言】

私は、司法書士として多くの不動産問題(不動産登記)を扱った経験があり、弁護士としても「不動産」という重要な財産が絡む「遺産相続問題」を得意としております。
 

弁護士事務所情報

事務所名 永淵総合法律事務所
事務所へのアクセス方法 大きな地図を見る
  • 住所
  • 山梨県 甲府市丸の内2-3-3 タチバナビル5A
  • 最寄駅
  • 甲府駅南口 徒歩2分
弁護士名 永淵 智
所属団体 山梨県弁護士会・山梨県司法書士会
電話番号 0066-9682-95271
(通話料無料)
対応地域 埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県  山梨県  長野県  静岡県  愛知県 
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :9:00〜19:00

営業時間備考 事前にご予約いただければ19時以降や土日祝も可能です。
弁護士経歴 (山梨県弁護士会):「民暴センター運営委員会」「高齢者・障害者支援センター運営委員会」「災害対策委員会」等
(日本弁護士連合会):「災害復興支援委員会」
(山梨県司法書士会):「空家対策委員会」「研修部会」「裁判業務委員会」等
(山梨県社会福祉協議会):日常生活自立支援事業契約締結審査会」委員 ※高齢や障害により、判断能力が低下された方の契約締結能力に関する審査を行っています。
・認知症ライフパートナー検定試験/ 基礎検定取得
その他取扱業務 司法書士登録も行っているため、不動産問題(不動産登記訴訟、境界確定、農地売買・転用、賃料増額・減額交渉等)に精通しております。
お問い合わせはコチラから ※現在、営業時間外です。メール問合せをご利用ください。
【通話料無料】
0066-9682-95271
お問い合わせわコチラ
通話無料で電話する
まずはお気軽に
お問い合わせください。
0066-9682-95271
※現在、営業時間外です
メール問合せをご利用ください
24時間受付 Webお問合せ